就活3ヶ月前に内定を辞退し、
そのまま独立したはっしーです。

 

1日30分くらいブログ書いて
それで生活をしております。

 

つまり、世の中舐めくさってますww

 

 

でも世間の人はこういう
生き方をしてる人を見ると、

「世の中そんな甘くないよ。」

「いつか失敗するに決まってる。」

みたいなことを言いますよね。

 

 

なので、

 

実際に自由な生き方してどうだったの?

世の中厳しかった?

失敗してる人もいるの?

 

という疑問にお答えします。

 

 

僕や僕の周りもほとんどが起業家なので、
会社員がほとんどいません。

 

人生舐め腐ってそうな人ばかりですw

 

なので世の中をなめたらどうなるのか?
そのリアルをお伝えしますね。

 

世の中甘くないは嘘。世の中甘すぎる。笑

 

世の中甘くないは嘘です。

 

日本はインフラも整っていて平和だし、
ご飯が食べられなくて死ぬこともありません。

 

その時点で相当恵まれてますよね。

 

さらにリスク0で挑戦し放題です。

 

リスク0で挑戦できる恵まれた環境

 

今の時代、ネット環境があれば
いくらでも挑戦ができます。

 

インスタグラムやtiktokで稼ぐ若者も
大量にいますよね。

 

 

僕の妹はインスタグラマーだし、
高校の友人はtiktokで超有名です。

 

しかもtiktokerの友人は
会社員しながらですからね。

 

だからリスクも全く無く
めちゃくちゃ稼いでるんですよ。

 

30年前とかだとあり得ない現象ですよね。

 

 

こういう可能性は誰にもでも
平等にあると思っています。

 

 

だってSNSなら無料で始められるし、
スマホがあれば動画を編集してYouTubeにアップすることもできますよね。

 

あとは自分がやってみるかどうかの問題です。

 

機会は平等に与えられてるわけですから。

 

いつか失敗するは嘘。スキルがある人はずっと稼げる。

 

とはいえ、

 

「YouTuberで稼いでる人も今だけだろ?」

「いつ稼げなくなるかわからないよ」

 

とか言われたりしますよね。

 

これも嘘です。

 

確かにYouTuberが
YouTubeで稼げなくなることはあります。

 

 

でも、スキルがあるからずっと稼げるんですよね。

 

例えば、YouTuberを辞めて、
動画編集で食ってる人がいます。

 

その人は動画編集のスキルがあるし、
YouTubeの知識もあるわけですよ。

 

だから個人でも食ってけるし、
IT企業でも即戦力として働けます。

 

ただのサラリーマンより、
スキルある人の方が欲しいですよね。

会社としては。

 

 

そういや僕の友人はSNSで稼いだ後
証券会社に就職しました。

 

そこでSNSマーケティング部門を任され、
いきなり重要なポストに就きました。

 

これもスキルがあったからです。

 

 

他にもWebライターがブログを初めて、
億万長者になった例もあります。

 

 

こんな風に他のことで、
スキルを活かして生きれるんですよ。

 

特に今の時代、SNSマーケや動画編集など、
ネットのスキルはめちゃくちゃ重宝されますからね。

 

時間とお金があれば選択肢がめっちゃ増える

 

僕たちみたいにネットで稼いでる人って、
時間がめっちゃあるしお金に困ってないです。

 

だからその時間を使って
どんどん挑戦できるし勉強もできるから

スキルが上がっていくんですよね。

 

だから、

 

お金を稼ぐ→暇になる→新しいことができる→もっと稼げる

 

というループに入れます。

 

 

一方、忙しい会社員は、
時間がない中で何をするか?

を考えないといけないですよね。

 

たぶん、長くても1日に使える自由時間って
3、4時間とかじゃないですか?

 

でも僕たちは自由時間が
12時間以上あるわけですよ。

 

そりゃ有利です。

 

だからみんなどんどん豊かになるし、
しぶとく生きれるんです。

 

 

あと、単純にお金を稼いでおけば、
早期リタイアもできますからね。

 

物価の安い国に住めば、
そこまで稼がなくてものんびり生きれますし。

 

個人でお金と時間を持っていれば、
選択肢は無限に広がります。

 

世の中甘くないと言われる理由

 

ではどうして、世の中甘くないよと
言われるのでしょうか?

 

僕も起業するとき、
当時のバイト先の主婦から、

「あんまり社会舐めたたらあかんで」

とか言われましたw

 

では、掘り下げていきましょう。

 

自由に生きてる人が許せないから

 

1番の理由はこれだと思います。

 

自由に好きなことして生きてる人が
許せないからです。

 

本当は羨ましく羨ましくてしかたないけど、
でも自分は挑戦する勇気も知識もない。

だから、自分を肯定するために、
他人を否定するパターンですね。

 

 

まぁ気持ちはわかります。

 

僕も会社員だったら、
ヒカキンとか見ると死ぬほど羨ましかったと思います。

 

ムカついてたでしょう。

 

「なんで自分は毎日10時間も働いてるのに、こんな変顔してるヤツが何億も稼いでるんだ!」

という感じでw

 

 

だから成功者のYouTubeや、
SNSを見るとアンチがハエのようにたかってますよねw

 

 

自分の人生に一所懸命な人って、
わざわざアンチ活動に時間を使わないですよ。

 

自分を認められない人って
他人も認められない人なんです。

 

今の生き方に満足してるなら、
他人のことをいちいち否定しないんですよ。

 

そういう人は可哀想な人なのでほっときましょう。

 

他人の足を引っ張りたいから

 

「◯◯に挑戦したい!」

 

と言うと8割がた否定されると思います。

 

特に10代20代の若者の足を引っ張る
老害が多いですよね。

 

友人や家族に否定されるパターンもありますし。

 

 

これは本気で心配してる人もいますが、
足を引っ張りたいだけの人も多いです。

 

自分の周りの人が挑戦して
めっちゃ成功したら悔しいじゃないですか。

 

だから無意識的に足を引っ張ってくるんですよね。

 

それに、ただただ知識がない

っていうのもあります。

 

 

例えばネット起業を否定する人がいますが、
その人はネットビジネスに詳しいと思いますか?

 

答えは「No」です。

 

たいてい全然知識ないですからね。

 

知識や経験がある上で
デメリットを話してくれるなら

1つの意見として聞く価値あると思いますよ。

 

 

でも、知識もないのに否定してくるだけって、、
クソの役にも立たないので無視でOKですw

 

昔の価値観で生きてるから

 

昔は起業のハードルが高かったので、
定年退職まで働くのが無難に幸せな生き方でした。

 

今みたいにネットでお金を使わずに起業、
みたいなことができなかったですからね。

 

 

つまり、一生会社で真面目に働こう!

という考え方は、
完全に時代錯誤な価値観なんですよ。

 

それを押し付けてくるのはただの老害です。

 

こちらの記事でも話しましたが、
8時間労働って100年前に決められた働き方ですよ?

8時間労働は長すぎるし人生をムダにしてると思う

 

これだけITが発達してる現代なのに
価値観だけ古い人が多すぎます。

 

でも、副業が解禁されたりして、
時代の流れは変わってきてますけどね。

 

だから化石みたいな人の言うことを
聞いちゃダメですよ。

 

自分の首を絞めめてる人が多い件

 

自分で世の中厳しくしてる人多くね?

って思います。

 

住宅ローン組んで車買って
子どもをたくさん作って、

転職したくても我慢して、、

みたいな。

 

それが悪いとは思わないですけど、
結局、世間体とか常識とか気にしてるから

大変なんじゃないっすか?

 

という話です。

 

・フリーターはいけない

・結婚しないといけない

・マイホームじゃないといけない

 

みたいな雰囲気に流されて
どんどん自分の首を絞めてる人が多い気がします。

 

それで幸せならいいんですけど、
無理してる人はいつかメンタルがやられます。

 

だから、まずはそういった常識を疑ってみてください。

 

実は世の中ってけっこうゆるく
てきとうに生きてる人も多いですよ。

 

それにそういう生き方したからって
ご飯食べられずに死ぬわけでもないし。

 

まずは自分が本当に今のままで幸せか?

それにイエスかノーかで
考えてみたらいいと思います。

 

世の中甘すぎるからガンガン挑戦していこう!

 

結論、世の中甘すぎます。

 

僕は最初に出会い系アフィリエイトをはじめ、
1ヶ月で30万稼いで独立しました。

 

出会い系アフィリエイトで初月に30万儲けた話

 

ただの大学生だったときです。

 

 

そのあとブログを勉強したら
ブログ1本で食ってけるようになりました。

 

 

数ヶ月がんばればそれくらい稼げるって、

世の中甘すぎへんか?w

と思っております。

 

それに失敗しても
お金がなくなるわけじゃないですし。

 

SNSで起業したら無料だし、
ブログを本格的にやっても月に3000円とかです。

 

月の飲み会を1回我慢したら起業できるレベルの負荷です。

 

だからパッパと挑戦して、
人生をイージーモードにしていきましょう。

 

 

ゲーム始めるときって難易度を

「イージー」「ノーマル」「ハード」

から選べたりしますよね。

 

 

でも、

「イージー選ぶのってなんか恥ずいしノーマルにしとこ」

ってしがちじゃないですか?

 

それと人生は似てる気がします。

 

「俺はハードで勝つんや!ドヤ!」

みたいな人が多くて
消耗しまくってるイメージ。笑

 

 

「恥ずかしくてもとりあえずノーマルでクリアしたらえっか。」

 

そう考えらたらもっと
楽に生きられるんじゃないかなーと。

 

 

それでは今回はここまでです。

 

よかったらもう1記事読んでいってください。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。