こんにちは、はっしーです。

 

「なんか大学の友達が合わないな」

「私がおかしいのかな?」

 

と思ったりしてませんか?

 

 

あるいは、

「周りの人の意識が低くてモヤモヤするな・・・」

と思ったり。

 

僕は大学時代、
同じようなことで悩んでいました。

 

なので、周りと合わないときの対処法や
その原因について深堀りして話していきます。

 

人間関係は運ゲーである

 

これはいつも思うんですが、
限られた環境で出会う人がどんな人かは

完全に運ゲーなんですよね。

 

 

僕は教員免許を持ってるので、
色んな学校にボランティアに行きました。

 

やっぱりいじめのある学校もあれば、
平和な学校もあります。

 

そういう環境ってもう、
色んな要因が重なりまくって
作られてるわけですよ。

 

気性が荒い性格の子がいたり、その地域が荒れてたり、先生が微妙でクラスが荒れてたり、まぁ色々な要因で雰囲気ができるもんです。

 

 

なので、あなたが中高時代に楽しくて、
大学にいるヤツらが合わなくても

全くおかしくないです。

 

中高時代は恵まれた環境にいたってことです。

 

そして今いる学科やゼミやサークルの空気が、
あなたに合わないってだけですね。

 

 

特に大学って、
全国から色んな人が集まってきます。

 

これまでより人間のジャンルが豊富になるので、
合わない人が増えてもおかしくないです。

なので、ぶっちゃけ運ゲーだと思っています。

 

無理に周りに合わさなくてもいい

 

「せっかく大学生になったんだし、みんなと仲良くなって楽しまなきゃ!」

って思ったりしますよね。

 

 

でも、合わないの人と付き合うのは
時間の無駄です。

 

僕がまさにそうでした。

 

 

僕はゴリゴリのFラン大に入ったので、
意識の低いヤツが多かったです。

 

「なんか違うなー」と思いつつ、

一緒にクラブに行ったり飲み会とかしました。

 

でも今になって、

マジで時間ムダにしたな

としか思わないです。笑

 

 

大学時代って
人生の分岐点だと思っています。

 

時間があるので、
色んなことに挑戦できますよね。

 

 

ここで、将来のことを考えて動ける人は
その後の人生を有意義に過ごせます。

 

大学卒業後の方が人生長いですからね。

 

4年間もあればなんにでもなれますよ。

 

起業して金持ちになれるし、
色んな資格取れるだろうし、
全国を旅することができるし、
海外に留学してもいいし、
インターンに行けるし、

とにかく人生で重要なことは
全て大学時代にできます。

 

 

でも、ここでクソみたいな大学生活送った人は、
しょうもない会社に入って

ダラダラ人生を過ごすわけですね。

 

もしあなたが
周りに合わないと思ってるなら、

自分の時間を有効活用するチャンスです。

 

無理に周りに合わせるくらいなら、
絶対にその時間を自分のために使った方がいいです。

 

僕は大学4年生のときに気づきました。遅すぎワロタ・・・

 

僕はなんとなく周りに合わすことのムダを
大学4年の終わりに気づきました。

 

遅すぎますよね。

 

せっかくの大学4年間を
マジでムダにしたなと激しく後悔しました。

 

 

そして、初めて自分の将来について
真剣に考えたんです。

 

そこで、

「就職したくねーーー!」

と思ってる自分に気たいんですよね。

 

 

だから、たまたまネットで見つけた、
ネットビジネスに挑戦してみたんです。

 

すると、1ヶ月で30万稼いで、
一瞬で独立できました。笑

 

ただの大学生が初月に30万稼いだ話は、
こちらの記事で詳しく話しています。

出会い系アフィリエイトで初月に30万儲けた話

 

 

これもっと早くやってたら
最高の大学生活過ごせたんちゃうか?

と、後悔してもしきれなかったですね。

 

 

僕は大学4年の1月に気づきましたが、
そのまま卒業したやつもいます。

 

そしててきとうに過ごしてたヤツらは

「仕事やめたい(;o;)」と今ごろ嘆いていますw

 

あなたがそうならないためにも、
ぜひ今の時間を大切にしてください

 

それでも友達を見つけたい人へ。環境を変えよう。

 

こちらの記事でも話しましたが、
環境を変えるだけで合う人ってめっちゃいます。

人間関係がうまくいかないときの考えかた【心が軽くなる】

違うサークルに入るとか、
バイト先を変えるとか、

それだけで簡単に
合う人が見つかったりします。

 

逆に今いる限られた人とか関わらない環境で
合う人見つかる方がおかしいくらいですよ。

 

 

僕も大学1年の時は全く友達がいませんでしたw

 

ただ、必修科目の再履修クラスで知り合ったヤツらと
めっちゃ仲良くなりました。

 

まぁ大学生活は楽しめましたが、
将来のこと考えたら微妙でしたね・・・w

 

自分と向き合う時間を大切にしてほしい

 

将来のことを考えるなら、
周りと合わせないくらいでちょうどいいと思っています。

 

周りと同じってことは、
みんなと同じような人生を過ごすということです。

 

つまり、普通の会社に就職して、
普通の給料をもらって、

金持ちになることも自由になることもなく<
老人になっていく人生です。

 

 

僕はそれが嫌でした。

 

お金持ちになってみたいし、
色んな国に住んでみたいし、
働きたくないし、
ウザイ同僚と関わりたくないし。。

 

昔はこんなことを言うと、

「夢見たいなこと言ってないで真面目にはたらきなさい!」

と怒れたことでしょう。

 

 

でも今の時代YouTuberやらTiktokerやら
インスタグラマーやらブロガーやらが

市民権を得てきてますよね。

 

実際に僕の妹はインスタグラマーで
年収1000万以上稼いでるし、

高校の同級生で、超有名Tiktokerがいます。

(Tiktok入れてる人はみんな知ってるくらい有名ですw)

 

そして僕も就職せず
ブログ1本で生活していますしね。

 

 

働き方が変わってきているので、
もっと色んな人生を考えてもいいと思います。

 

たぶん、人生で一番時間があるのが
大学生のときだと思うので、

この時間を使って自分がどんな人生を送りたいのか?
を真剣に考えてみるといいかもしれません。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。