こんにちは、はっしーです。

 

少し前からTwitterでは
「インフルエンサー」と呼ばれる人が
目立つようになってきました。

 

もしかしたらあなたも
インフルエンサーを目指しているかもしれません。

 

ただ、1つ言いたいのは
インフルエンサーを目指してはいけない、

ということです。

 

その理由を今から話すので、
何年も無駄にしないためにも
ぜひ見ていってください。

 

インフルエンサーって稼げるの?

 

少し前からTwitterで
インフルエンサーと呼ばれる人たちを
よく見かけるようになりました。

 

彼らがどうやって稼いでるかっていうと、

 

1、Twitterで影響力をつける
2、note販売をする

 

という流れが多いですね。

 

noteっていうのは、

「続きを読みたかったらお金払ってねー」

というコンテンツ販売サービスです。

 

Twitterはハードルが低いし即効性も高いので、
最初に挑戦してみるのはありだと思っています。

 

 

実際、noteで儲かった人は
めちゃくちゃ多いですしね。

 

例えば、キメラゴンという方は
中学生ながら月収1000万以上稼いで、
業界を騒がせました。

 

他にもマナブさんとかりゅうけんさんとか
有名なインフルエンサーの方々は

その影響力を活かして
めちゃくちゃ儲かっています。

 

 

「じゃあやっぱりインフルエンサーって儲かるんだ!」

と思ったかもしれませんが、
残念ながらそうではありません。

 

稼いでいるのは1割りの人間で
ほとんどの人間は骸となって散っていきます。

 

 

インフルエンサーを目指してはいけない?

 

なんでインフルエンサーを目指してはいけないのか?

それは費用対効果が最悪だからです。

 

作業量が膨大なわりに稼ぐのが難しく、
しかも自由になることができません。

 

彼らはアクセスが命になるので、
とにかく人を集める必要があります。

 

だから、そのために、

・1日に100ツイート
・1日に100件返信
・毎日ブログ更新

みたいな鬼の作業で、
なんとかアクセスを集めようとしています。

 

たしかにアクセスが集まれば
多少は収益が出るかもしれませんが、

投稿をやめてしまえば
すぐにアクセスが減り、稼げなくなります。

 

だからインフルエンサーたちは、
有名になった後も作業をしまくっているのです。

 

1割の成功者たちでさえ自由になれず、
9割がたは稼げずに終わる。

それがインフルエンサーの実状です。

 

僕は自由になりたかったし、
長く稼ぎ続けたいので、

インフルエンサーには
全く魅力を感じませんでした。

 

 

それに、フォロワー1000人程度の
プチインフルエンサーでも、

「アンチが来たのでブロックしました。」

みたいなことを言ってたりするので
いつも驚くんですよね。

 

「稼ぐのムズイうえに作業量が膨大で、しかもアンチがわくんか。。」って。

僕はメンタルが強くないので、
マジでよくやってられるなーって思いますね。汗

 

なので、インフルエンサーは、

・とにかくフォロワーが増えたら嬉しい!

・作業しまくるの大好き!自由なんかいらない!

・いいねと返信くるのが何よりも嬉しい!

・アンチとかへっちゃら!むしろ嬉しい!

 

というドM気質の人にしかオススメしません。。笑

 

インフルエンサー=セルフ社畜

 

初心者がネットビジネスを学ぼうとすると、
やっぱり「目立っている人」に目がいきます。

 

Twitterやらブログやらを探すと、
たいていインフルエンサーの人たちが
目につきますよね。

 

フォロワーがたくさんいて、
大量に賞賛のコメントがきていて、、
すごくキラキラして見えるので

彼らが正解だと思ってしまうのも
しかたがないことです。

 

 

でも、先ほども話したように
彼らのほとんどは全く自由ではありません。

鬼のように作業しまくっていますからね。

 

なぜかインフルエンサー界隈では、

大量作業=いいこと

という風潮があるように感じます。

 

「毎日100ツイートするのは当たり前!成功したいなら根性が必要!」

「毎日200件リプして手が腱鞘炎になりました。。それくらいやってますか?」

みたいなツイートを見かけます。

 

そして、そういうツイートには必ず

「僕も見習って毎日100ツイートします!」

みたいな賞賛のリプがついているのです。

 

ぶっちゃけ僕はいつも笑っちゃいます。笑

 

自由を夢見て副業を始めたはずなのに、
セルフで社畜になっているなんて、、

すごく皮肉ですよね。

 

 

この方たちの作業って、
アクセス集めが中心なんですけど、
正直、全くもって本質的ではありません。

 

アクセスを集めるのって
実はそこまで重要ではないのです。

 

なんでかっていうと、

なんの専門性を持たず、
自分の商品も持たず、
濃いコンテンツも作らず、

アクセスだけ集めてもザルになるからです。

ほとんど収益に繋がらないんですよね。

 

 

これまでにフォロワー数が
1万や2万人のインフルエンサーに会いましたが、

独立できている人はほとんどいませんでした。

 

noteやらで、単発で30万の売り上げが
あがったりはしているみたいですが、

毎日あれだけ労働して
やっと万超えのインフルエンサーになって、

その程度ですよ。汗

 

うわべだけ見るとキラキラしていても、
懐が寂しい人が実はけっこう多いのです。

 

専門性のないインフルエンサー

 

なぜ、Twitterにいる
ほとんどのインフルエンサー志望が稼げないのか?

それは”専門性がないから”です。

 

影響力をつけることに躍起になっていて、
人に教えられることが何もないんですよね。

 

本来であれば、

 

自分の専門分野を作る

興味ある人を集める

 

という流れが正しいのですが、

専門性も何もないのに
人だけ集めてしまってる人が多いです。

 

それで、かろうじて絞り出したのが、

「フォロワー増やしの専門家」

という肩書きで、
その場しのぎのマネタイズに走る。

 

・・・というのが、
初心者に多いパターンな気がします。

 

まぁそのやり方も飽和しすぎて
最近は見かけなくなりましたが。。

 

 

他にも、発信できる専門分野がないため、
耳障りのいい自己啓発ツイートばかりして、
だらだら時間稼ぎをしている人もよく見かけます。

 

そういう人たちに言いたいのは、

「まずは自分に専門性をつけましょう。」

ということです。

 

薄い自己啓発ツイートで人が集まったとしても、
専門性の無い人間からは、
誰も商品を買いたいと思いません。

 

専門性をつけて稼ぐ方法は
僕のメルマガで詳しく話してるので、

よかったら読んでみてください。

 

その作業、能力アップしていますか?

 

我々の時間は有限なので、
どこに時間を使うかは真剣に考えるべきです。

 

今一度考えて欲しいのが、
あなたのその行動、

なんかスキルついてますか?

能力アップしていますか?

ということです。

 

例えば、インフルエンサーに
返信を送りまくってる人がいますが、

それで得られる効果はほとんどありません。

 

まぁちょっぴりフォロワーが増えたとか、
その程度でしょう。

 

で、たくさん返信送って
何かスキルつきましたか?

昨日より成長しましたか?

 

答えは”No”でしょう。

 

なんとなく作業した気になって、
なんとなーく努力した気になってるだけで、

何も現実は変わってないんですよね。

 

たまたま数千円〜数万円稼げても、
結局Twitterがなくなったら稼げない、

という人がほとんどだと思います。

 

1、2時間Twitterをいじくる暇があるなら、
もっと有意義な時間の使い方をしましょう。

 

インフルエンサーを救いたい

 

脳死でTwitterを触りまくるより、

ブログを書いたりメルマガを組む方が
成功しやすいのになーと思います。

 

ライティング力や、
コンテンツを作るスキルが上がりますし。

 

それに、着実に資産として積み上がっていくし、

きちんとやれば、一度作ったコンテンツが
自動で収益をもたらしてくれるようになります。

 

同じ時間を使うなら、
そうする方が確実に成功に近づくし、
長く稼ぎ続けることができるでしょう。

 

 

なんだかめちゃくちゃ
インフルエンサーのことを
disってるみたいになりましたが、

僕はインフルエンサーが悪いとか
嫌いとかは全く思ってなくて、

ただただ「もったいないな」って思ってます。

 

インフルエンサーを目指している人って、

毎日大量に行動したり、
時には自虐的なことを投稿したり、

めちゃめちゃガッツが
ある人ばかりだと思うんですよ。

 

並大抵の覚悟でできることではないので、
本当に尊敬します。

 

ただ、目指す方向性が間違ってるばかりに、

芽が出ないまま消えていく人を
これまでに何人も見てきました。

 

そういう人たちを見ると
すごく悔しい気持ちになるし、
やるせない気持ちになるんですよね。。

 

「もし、そのやる気を違うところに使ってたら。。」って。

 

だからこの記事を書いてるのですが、

あなたが学ぶべきは、
アクセス集めよりマネタイズのしかたです。

 

きちんとマネタイズを学べば、
同じ労力で、収入は何十倍も増えます。

 

大切なのは、少ないアクセス数でも、
効率よく稼げるようになることです。

 

例えば僕は、

Twitterのフォロワー:1000
ブログの月間PV:1000

という状態で月収100万を超えました。

 

信じられないかもしれませんが、
きちんと学んでる人にとっては
当たり前の現象です。

 

少ないアクセスでも、
めちゃくちゃ濃厚なファンを作り、
徹底的に価値提供していたらできること。

 

ビジネスは届けるべき人に商品が届けば、
十分成功することができます。

 

僕は1人の方から100万以上もらうこともありますが、

「200万でも300万でも払います!」

と言われるくらい熱狂的な読者さんがいるのは、
きちんと本質をおさえてるからです。

 

インフルエンサーと僕では、
1アクセスの重みが違うわけですね。

 

 

ぶっちゃけ5万や10万程度の価格であれば、
初心者でも少し学べばすぐに
売れるようになるでしょう。

 

そうなれば、
月に4人でもお客さんが見つければ
それだけで生活をすることもできます。

 

そのためには、

◯薄い記事ではなくファンができる濃い記事を書く

◯自動化の勉強をする&メルマガを使う

◯Twitterをぽちぽちする時間をスキルアップに繋げる

◯自分の商品を持ち、徹底的に価値提供する

ここらへんをやっていくことです。

 

そのやる気と時間を少しでも
マネタイズに向ければ、

すぐに成功できると思うので、
ぜひ方向性を考え直してみてください。

 

相談等があれば、
僕のTwitterやメールにお願いします!

 

ではでは〜。

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。