こんにちは、はっしーです。

 

先日久しぶりに妹と会いました。
実に2年半ぶりです。

 

妹は専門学校を出て、
普通に就職してたんですけど、

 

その後すぐに会社を辞めたことを聞きました。

 

アルバイトとかして生計を立ててるのかなー
なんて思ってたんですけど、

インスタグラマーとして生計を立てていました。

 

しかもけっこう儲かってるとか。

月収は80万くらいあるらしい。

 

20代前半の女性でそれだけ稼いでたら
かなりのもんですよね。

 

インスタグラマーっていうのは
あの有名なSNSであるInstagramで、

インフルエンサーとして活動している人のことです。

 

僕はビジネス用にしか使ったことないんですけど、
若年層に大人気です。

 

「インスタ映え」

という言葉を聞いたことがある人も
多いのではないでしょうか?

 

Instagramはおしゃれな投稿が
人気が出る傾向があります。

 

「ストーリー」と言って、
その場で撮った動画をすぐに投稿できるのが
魅力の一つでもあります。

 

で、地元に帰った時に妹と話す機会があったので、
色々聞いてみることにしました。

 

妹は職場の人間関係に悩んで、
ずっと辞めたいなーと思っていたらしいです。

 

そんな時、何気なく自分のメイクを
インスタに投稿したところ、

その投稿が人気になり、たちまちフォロワーが
数100人から1万人にまで増えたんだとか。

 

で、さらに詳しく聞いていると、

・季節に合わせたメイクの方法と
・デートの時に使えるメイク
・デートに使えるへアレンジ
・肌が綺麗になる化粧水

 

などなど、
色んな投稿をしているみたいで、

こんな知識色々持ってたんだなー
って感心しましたね。

 

その投稿の内容的に、
女子高生、女子大生あたりが
ファン層みたいです。

 

フォロワーが増えるのがが楽しくて
いろんなメイクの方法や、
ヘアアレンジ、ファッションまで
いろんな投稿をしていくと、

 

どんどんフォロワーが増え
2ヶ月くらい経った頃
企業案件がくるようになりました。

 

企業から、この商品紹介してくれたら報酬お渡しします、ってやつですね。

 

ちなみにYoutuberも企業案件で儲けています。

 

人気Youtuberになると1つの案件だけで
数百万もらえるみたいです。

 

僕の友達の女性にYoutuberがいるのですが、
その子も案件で儲かってるみたいです。

 

これは他人の商品を紹介して報酬を得る
アフィリエイトですね。

 

色んな案件を紹介していると
わずか半年で月収が80万に
なったみたいです。

 

話を聞いたのは結構前なので、
今はもっと稼いでるかもしれませんね。

 

「案件ちょっと増やしたら月100もいけるで」
って言っていたので。笑

 

僕も別の記事で書いていますが
ビジネスを始めたての頃、

 

Twitterを使ったアフィリエイトで
稼いでいました。

 

その時に話は記事を見てもらえたら
詳しく書いています。

 

妹の普段の仕事の様子を見ていると、
DMの対応がとても忙しそうだったんですね。

 

DMで返信しなくてもいいんだけど、
人気になってもDM対応してくれる、
というのも人気が出た理由みたいで、

 

いきなりやめることもできず、
毎日何十人にも返信していました。

 

 

で、やっぱりインフルエンサーのような
多くの人に見られるような仕事は、
アンチとかも出てくるわけです。

 

せっかく職場を辞め
人間関係のストレスが無くなった、
と思っていたのに、

 

そのDM対応に
ストレスを感じている様子でした。

 

僕は勿体ないなー、
と思いました。

 

妹がやるべきなのは、
自分にしかできない
クリエイティブな仕事に
絞るべきです。

 

妹の場合でいうと
投稿の作成と、
マーケティングですね。

 

僕は、DMの返信という「労働は」
さっさと辞めたほうがいい
と思ったんですよ。

 

DMだけで1日3時間とか
費やしていたみたいなので
そこの労働を無くすことができれば、

 

その浮いた時間を使って
もっと投稿の質をあげることに時間を使えるし、
どんな風にフォロワーを増やすか、などの
戦略を練る時間に充てることもできます。

 

だから僕は妹に、
「自動化」をするように
アドバイスをしました。

 

それは、人とツールを使い、
今まで動いていた部分自動化しつつ
働く時間を限りなく減らす、
という方法です。

 

ここで超大事なのは
「自分は労働をしない」
ということです。

 

インスタグラマーの性質上、
完全自動は難しいですが、
働く時間を極限に減らす
ということは可能です。

 

もちろん仕組み化の方法を学んで
ビジネスをすれば
完全に自動化することもできます。

 

収入を伸ばすためには
労働してはいけません。

 

自分のビジネスはさっさと自動化して
浮いた時間でさらに資産を大きくしていけば
どんどん豊かになっていきます。

 

妹のDMは人に任せるように
アドバイスしました。

 

DMの返信パターンを
PDFでマニュアル化して、

 

基本的な返信を
その通りにするだけで
対応できるようにします。

 

もちろんアカウントを渡すので、
信頼できる人じゃないとダメです。

 

最初は人に任せることに
抵抗があったみたいですが、

 

いざやってみると
DMのストレスは
0になったみたいです。

 

あと、集客はInstaに依存していたので
他のSNSを使わせて、

そこからも自動で集客ができるように
アドバイスをしました。

 

まぁそれはめんどくさかったみたいで、
やってなかったですけどね。笑

 

でも一番悩んでいた
DM対応の悩みがなくなって
かなり喜んでくれたので
自動化を教えてよかったです。

 

その後浮いた時間で
アカウントの質を上げているみたいで、

 

 

SNSだけでも食っていける

 

今回は妹を例に出しましたが、
SNSだけでも独立して食っていけるところまで
育てることは十分可能です。

 

Instaから有名になって本を出版したり
芸能活動している人もたくさんいるし、

 

世間では有名にならない方法でも
Instaをビジネスで使って
年間で1000万以上稼いでいる友人もいます。

 

人が集まる媒体であれば、
TwitterでもFacebookでも
ビジネスをすることができるのです。

 

僕は速攻でマネタイズするという点で
SNSが最も効率の良いツールだと
思っています。

 

僕自身、SNSを使っていなかったら
初年度で年商2000万以上
稼ぎ出すことはできなかったでしょう。

 

妹もSNSがなかったら、
今頃会社員のままだったと思います。

 

現代は個人でも独自のメディアを持って
強力な影響力を持てる時代になりました。

 

それもコツを抑えれば
誰でもる程度の影響力を持つことは
可能になります。

 

僕はTwitterから
「お金払うのでビジネス教えてください!」
というメッセージがよく届きます。

 

実績0の状態からでもSNSで
プチ有名人のようになったのです。

 

だからこれからビジネスを始める人は
ぜひSNSを取り入れてみてください。

 

あなたのビジネスが
間違いなく加速します。

 

 

自動化を視野に

 

ただ、どのSNSを使うとしても
自動化を意識しないといずれ限界がきます。

 

自分が労働をし続けているうちは、
労働から抜け出すことはできません。

 

労働から抜け出すためには、
自分が働かなくてもお金が入る続ける
資産を作っていく必要があります。

 

働く時間が減っていけば、
収入も増えるし使える時間も増えます。

 

優秀な経営者ほど
この自動化を徹底しているのです。

 

浮かせた時間を使って
勉強することができるし、
人脈を開拓することもできるし
戦略を練る時間に充てることができます。

 

だから自動化をしている人は
お金がさらに稼げるようになって、
資産が増えていって、、

という成功のループに入っているのです。

 

 

妹の場合は自動化をすることによって、
3時間の労働と
人間関係のストレスから解放され、

その浮いた時間で自分にしかできない
仕事ができるようになりました。

 

今収入がどんな感じか、
また聞いてみます。笑

 

自動化を学べば、人間関係、お金、時間
全てのしがらみから解放されるので
ぜひ学んで実践してみてください。

 

僕のメルマガでは
SNSで最短でマネタイズするための企画や
自動化についてのより具体的な話もしているので
気になる方は登録してみてください。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。