こんにちは、はっしーです。

 

ぼくの大学時代の友人があるとき
急に意識高くなり始めたんですよ。

 

「今度キックオフミーティングがあるんやけどさ〜」

とか

「芸能事務所の社長に会食呼ばれたから行ってくる!」

とか

「デヴィ夫人のパーティに参加してきた」

とか。

 

そういうこと言い出すようになりまして。

 

急にどうしたんや?と思ったら、
なんでもネットビジネスを始めたとか。

 

当時のぼくはネットビジネスの存在を
全く知りませんでした。

 

 

それでその友達に聞いてみると、
オレのアカウントやで!と

言われて見せてもらったのが、、、

 

◯画像

 

「いや、これよくある詐欺の奴やないかい!」

 

となったわけです。笑

 

 

ぼくはそいつを間近で見てたので、
彼の栄光とその末路をお話しします。

 

急に意識高くなり始めたら要注意

 

たまにインスタのストーリーで、

 

「これからの時代、貯金なんて意味ないんだよね」

とか言い出すヤツっていません?

 

 

これはほぼ100%マルチ商法か、
怪しいネットビジネスを始めたサインですw

 

彼もその例に漏れず、
急に意識高いことをツイートするようになりました。

 

それに身につけてる物も、
ブランド品が増えていきましたね。

 

 

「これからグッチの店行きたいから着いてきてや!」

とよく誘ってきました。

 

それで10万するクツを買ったりするんですよ。

ただの大学生ですよ?

 

 

正直、めっちゃ羨ましかったです。

 

ぼくの家は貧乏だったし、
バイトして生活がギリギリだったので、

ブランド品なんか買ったこともなく。

 

しぬほど羨ましかったですね。

 

そのタイミングで見計ったように
彼はぼくを誘ってきました。

 

一緒にやろうは心中する覚悟ないとダメ♡

 

「お前もオレみたいになりたくない?」

そう言ってきたわけです。

 

「しょうみ、月収100万くらい余裕やで」と。

 

でも当時のぼくは、

「稼ぎたいけど、そんなん詐欺か、
超センスある人しか無理やろ」

と思ってたので断りました。

 

ソイツは他の友人も
積極的に誘っていたみたいです。

 

 

 

今になったらわかるのですが、
だいたいこういうのって

友達を勧誘していくんですよね。

 

マルチ商法とか、
怪しいネットビジネスって。

 

 

もしここで「やりたい!」と言ったら、
彼の師匠的な人が出てきて営業されたでしょう。

 

「50万のスクール入ったら教えてあげるよ!」

と師匠に言われて、
ぼくが入会したら友達に10万入る、
的なやり口です。

 

Twitterで勧誘してくる人の
99%がこのやり口なわけですよ。

 

 

数年前は今ほど
副業やネットビジネスの知名度がなかったので、

ひっかかる人は山ほどいたらしいです。

 

 

もしぼくが彼と一緒にやってたら、
その50万のスクールを友達に売る、

というやり方を教えられてたでしょう。

 

そうなると友達を失ってたと思います。

 

いやー、やらなくてよかった。。

 

もしあなたも誘われたら、
その友達と心中するくらいの覚悟がないと、

やっちゃダメですよ。笑

 

1年もたたずに破産した友人

 

友人のSNSを見ると、

毎日のように高級焼肉屋寿司を食べ、

クラブでシャンパンを開けていました。

 

インスタグラマーとも絡み、
ブランド品に身を固め、

めちゃくちゃキラキラです。

 

やっぱり羨ましい気持ちはあったので、
あまりソイツの投稿は見ないようにしていました。

 

 

・・・それから数ヶ月後、
ある情報が入ってきました。

 

「アイツ、破産したらしいよ」

と他の友人が教えてくれたのです。

 

理由は、師匠的な人に騙されて、
お金を持ち逃げされたかららしいです。

 

 

師匠が逃げたわけで、
そのスクールも当然、閉鎖になります。

 

すると、そこにお金を払った人たちが、

「おい!サポートはどうなるねん!」

と激怒したわけです。

 

当然、師匠は逃亡してるので、
ぼくの友人に矛先が向きますよね。

 

でも友達はお金を使いまくってたので、
返せるわけもなく、

トラブルになったらしいです。

 

 

ぼくを勧誘してきた時点で
付き合いがほぼなくなってたので、

その後どうなったかは知りません。

 

彼は大学を中退し、
連絡先も消えていました。

 

 

まぁ正直、

「メシウマwwwwwwざまぁwwww」

とは思いませんでした。

 

 

彼自体、性格はよかったし、
お金がなかったぼくに

ご飯を奢ってくれたこともあります。

 

別に誰かを騙そうとしてる感じもなく、
熱心にサポートもしていました。

 

 

でも、その師匠的な人に裏切られたので、
どうしようもないですよね。。

 

 

ぼくには、

「やっぱりビジネスって大変なんや」

という印象だけ残りました。

 

今になってわかったこと「怪しいのは一部だけ」

 

そんなぼくが
今ではネットビジネスで生活しています。

 

といっても、SNSで
勧誘してるわけじゃありません。

 

ブログを運営してお金を稼いでいます。

 

 

大学の友人も含めて、
色んな人を見てきましたが、

 

ネットビジネスには種類がいっぱいある

ことを知りました。

 

 

で、ぼくの友人がやってたのは、

ネットビジネスかっこわらい(笑)

みたいな感じでして。

 

実際はマルチ商法的な
怪しいやり方です。

 

 

こういう人たちが
ネットビジネスのイメージを
最悪にしてるわけですが、

マトモにやってる人もたくさんいます。

 

YouTuberもサイトもネットビジネス

 

例えば、ぼくたちって
毎日誰かの作ったサイトを見てますよね。

 

「オススメ漫画」

って検索したら、
たくさんのサイトが出てくるし、

 

「卒論、書き方」

って検索したら
やっぱりたくさんの記事が出てきます。

 

 

これらって全部、
誰かがネットビジネスをやって作ったもの
なんですよ。

 

 

たぶん、あなたも知らない間に、
サイトの広告をクリックしたりしてると思います。

 

 

だから「ネットビジネス=怪しい」
というより、

怪しいやり方をしてる人がいる、
のほうが正しですね。

 

 

実はネットの記事も
YouTuberの動画も稼ぎ方は一緒です。

 

だから怪しくないやり方で
ネットビジネスするならありだと思います。

 

ってかありです。笑

 

 

ちなみにぼくが全くの0から、
ネットで月30万稼いだ時のことは
こちらの記事で話しています。

出会い系で初月に30万儲けた話

 

大学4年ときの頃の話なので、
興味あったら読んでみてくださいね。

 

 

このブログでは、
ネットビジネスのリアルを

たくさん発信しています。

 

本当に稼げるの?

どうやったら稼げるの?

大学生でも稼げるの?

何したらいいの?

 

これらの悩みを全て解決するので、
よかったらもう1本記事を読んでみてくださいね。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。