どうも、はっしーです。

 

実は僕、20歳の頃、
スカウトをしていました。

 

ご存知でしょうか?
スカウトという仕事。

 

 

こういうやつです。

新宿スワンとかの。

 

 

いやイカつ!

実際はこんなガラ悪くないですよ。笑

 

 

で、僕が数ヶ月毎日働いて、
稼いだお金はなんと、

 

1500円!!

 

です。これマジの話。笑

 

 

でも、毎日100人以上ナンパしてたので、
大量の連絡先はゲットしておりました。

 

1度もナンパなんてしたことがない、
ピュアな青年だったはっしーは、
かなり度胸がつきましたね。

 

 

で、今回は

何かにつけてビビってしまう、
リスクが取れないという保守的なあなたに、

自分を変える方法をお話しします。

 

 

ちなみに僕はめっちゃビビリだし、
元々、人一倍勇気がなかっです。笑

 

そんな保守的でナヨナヨしてるマインドを
イケイケで好戦的な性格に変えてきました。

 

 

自分を変えたい方必見の内容です。

 

 

スカウトを始めたキッカケ

 

そもそもなんでスカウトを始めたん?
ってことなんですけど。

 

 

「好きなバンドについて話そや」と
声をかけてきた人と仲良くなり、

その人にスカウトされて、
スカウトをはじめることになりました。

 

 

は?どういうこと?

 

 

と思われるでしょう。

 

 

僕も自分でそう思います。笑

 

 

—20歳のある夏の日—

 

街を一人で歩いてたら、
ホストっぽい人に声をかけられた。

 

ホストもどき「お兄さん、バンドマンっぽいけどロックとか好きなんですか?」

 

は「え?あ、はい。ロック好きです・・・。」

 

僕は驚いた。

ロック好きなんですか?と

見ず知らずの人にいきなり声をかけられる。

 

こんな経験は人生で初めてだったからだ。

 

 

「京都はまぁまぁ都会やもんな。

だからいろんな人いるんやろなぁ〜」

 

クソど田舎出身の僕は、

都会人のコミュ力に圧倒される。

 

 

ホストもどき「マジっすか?僕もなんすよ。オレの周りにバンド好きなやつおらんくて。。今度よかったらロックについて語り合いませんか?」

 

は「えっ、まぁ、はい。いいですけど。。」

 

 

こいつのコミュ力はバケモンか?

まぁでもこういう出会いもあるんかな都会は。。

いい人そうやしいっか。

 

 

そして僕はホストっぽい人と、
後日会う約束をした。

 

 

—後日カフェにて—

 

ホス「はっしーさん、ウィース!」

 

はっしー「あ、お疲れ様です。」

 

 

彼はとんでもなくチャラい。

一緒にいるのが恥ずかしかった。

見た目は完全にヤンキー系のホスト。

 

クロムハーツのネックレスをじゃらじゃらつけ、
ズボンはダメージジーンズ。

ルブタンのちょんちょんの革靴を履き、
ヴィトンのカバンを持っている彼は、

どこからどう見ても、
「成金のヤバい奴」という印象だ。

 

 

 

10分ほど話した後、
彼は自分の仕事について話し始めた。

 

 

ホス「実は俺、人をスカウトしてプロデュースする仕事してるんやけど、興味ない?」

 

そう言われ僕は、
芸能関係の仕事なのかな?と思った。

 

てか、もうタメ口なってるやんけ!

まぁ6つ上の人やからいいけど。。

 

 

ホス「儲かるで。全然怪しくないし、ほんまに儲かるから、やってみーひん?お前が働いてる焼肉屋のバイト代なんて1日で稼げるでw いやほんまに怪しくないから。」

 

(もうお前呼びになってるやん。。)

 

はっしー「そんな仕事あるんですか?!」

 

ホス「おっ、興味ある?いいね〜。ほんじゃ体験きてみる?合わんと思ったらやめてもいいからさ。」

 

はっしー「いや〜、でも僕知識もなんもないですし。。」

 

ホス「俺ががっつり鍛えるから、大丈夫。な?おんなじロック好きやし。な?」

 

はっしー「あ、はぁ。わかりました。とりあえず体験なら。。」

 

 

最強の情弱、ここに爆誕。

 

僕は芸能事務所の仕事と勘違いしたまま、
スカウトを体験することになったのだ・・・!笑

 

 

初めてのナンパでメンタルやられる

 

そして初日に聞かされた。

夜の仕事のスカウトだということを。

 

 

もちろん、僕は断った。

 

女性に声かけるとかムリムリムリムリ。

 

ナンパなんかしたことないし、
絶対にムリ!

 

ホス「最初から夜の店に入れるとか無理やから、とりあえず女の子に声かける度胸つけてみよや!その度胸は今後役に立つって!」

 

と言われ、まぁ声かけるだけかけてみるかと。

 

 

ホス「はい、これスカウター。声かけるたびにカウントして。100人声かけが今日のお前のノルマな。」

 

は「えっ?!100人ですか?汗 いきなりそれはキツイっっすよ・・・」

 

ホス「いいから声かけてこい!ほら!俺近くで見てるから!」

 

 

-初めてのナンパ-

 

は「初めましてお姉さん!はっしーと申します!」

 

女性「(無視)」

 

うっ・・メンタルやられる。

ナンパやってるやつのメンタル異常やろ。

 

でも声をかけ続けた。

(ちゃんとやってるか見張られてるし)

 

・・・・・

・・・・・

 

は「お姉さん可愛いっすね!よかったら話しません?」

 

女性「(無視)」

 

・・・・・

・・・・・

 

は「一目惚れしました!結婚してください!」

 

女性「は?なに言ってるんw」

 

は「ちょっと可愛すぎてついプロポーズしちゃいましたw」

 

は「よかったらLINEおしえてくれませんか?」

 

女性「んーw 今度会ったらねw」

 

・・・・

・・・・

 

100人声かけても断られた・・・。

 

4時間ずっと声をかけ続けた・・・。

 

 

ナンパなんて僕には向いてないんや。

てかなんでこんなことやってるんやろ。

アホくさ。やめや、やめ。

 

 

はっしー「もう僕やめたいです」

 

ホス「お前なぁ。声のかけ方下手やねん。一回、もっと意味わからんことしてみ。ほんでもっと笑わせるんや。」

 

はっしー「はぁ、、。意味わからんこと、、ですか?」

 

ホス「いいからやってみ。」

 

・・・・

・・・・

 

は「こんばんは、1秒ください!!」

 

女性「え?!あ、はぁ・・。」

 

は「お姉さんに・・・・・・」

女性「・・・・・・・・」

 

・・・・・・・・・・・

 

は「・・・・ラブ注入!♡」

(全力のポーズで)

 

女性「・・・・・・・」

は「・・・・・・・・」

 

女性「・・・・・・・・」

は「・・・・・・・・・」

 

女性「ぷっwなにそれwwwwwwww」

 

・・・・

・・・・

 

そしてついに、、
女性と連絡先を交換できたのである。

 

ホス「ほら、言ったやろ?とりあえず相手の注意をこっちに引く。ほんで笑わせたら勝ちや。話し聞いてくれるようになるからな」

 

は「なるほどです。。初めて連絡先交換できたんでめっちゃドキドキしてます。。」

 

 

とまぁこんな経緯で、
人生初ナンパで100人以上に声かけました。笑

 

ホス「お前才能あるで!初めてでそんだけできるのはなかなかのもんや!」

 

とかなんとかうまいこと言われ、
流されてダラダラスカウトを続けることに。。

 

そして毎日のようにナンパに明け暮れ、
1ヶ月で100人以上の連絡先をゲットするまでに
僕は成長していきました。

 

 

—スカウトその後—

 

どうして1500円しか
稼げなかったかというと、

夜のお店に入れなかったからです。

 

給料は時給じゃなくて歩合制なんですよ。

 

 

もともとガールズバーで働いてた女性が、
違う店を紹介してほしいと言ってきて、

それでガールズバーの体験を紹介したとき、
1500円もらったのが唯一の報酬です。

 

 

風◯とかA◯とか紹介するのは、
さすがに抵抗あったので無理でしたね。。

 

もはやナンパだけやった、
感じになりましたw

 

 

僕が全く女性を紹介しなかったので、

 

ホス「お前は偽善者や!!どこに抵抗感じるねん!」

 

って怒鳴られましたけど、

 

「やりたくないことやるくらいなら焼肉屋でいいっす!!!」

 

と言い返してケンカになったのでやめました。

 

・・・・・

・・・・・

 

とまぁ、こんな経験したので、
色々スカウトネタはあるんですけど、

刺激が強すぎるので、
ブログで話すのはやめときます。笑

 

自称◯グレの先輩に脅されたり、
色々ありました。汗

 

こういう超生々しい話は
メルマガの方で話してます。

 

 

稼げる革新派と稼げない保守派

 

僕はスカウトの経験を通して、
学んだことがあります。

 

それは、稼げる人間は革新的であり、
稼げない人間は保守的ということです。

 

 

稼いでる知り合いはたくさんいるし、
稼げない人もたくさん見てきました。

 

両者の決定的な違いは、
”マインド”の部分でした。

 

価値観や物事の捉え方ですね。

 

元々の能力とか年齢とか才能は
全く関係ありません。

 

 

 

人生に対して好戦的で、
革新的な攻めの姿勢を持ってる人は

すぐに稼げます。

 

一方、保守的でビビリでリスク嫌いの人は
全然稼げるようになりません。

 

 

ビジネスで食ってくくらいのレベルなら、
本当にそれだけの話です。

 

稼げない保守的な人は
何をやってもうまくいかない。失敗続き。

 

それはマインドの時点で、
やる前に勝負が決まってるからです。

 

 

スカウトをやるような人間は、
革新的でイケイケな人が多かったです。

 

だから、彼らはスカウトでも、
他のビジネスでも稼いでいました。

 

 

僕はスカウトでは稼げませんでしたが、
このときに学んだ攻めの姿勢は

自分のビジネスに活きています。

 

だから、ネットビジネスを知ったとき、
ただの大学生だったけど

クレカで120万使って
一瞬で稼ぎました。

 

かなり攻めてますよね笑

 

保守的な人にはできないことだと思います。

 

 

やっぱりイケイケで好戦的な人の方が
成功しやすいので、

あなたにもぜひ脱ビビリしてほしいなと。

 

超ビビリなぼくでも変われました

 

稼げない人間は保守的です。

 

ビビリでリスクを嫌い、
安心感を追い求め、

アドリブやノリに弱いです。

 

そのナヨナヨマインドを変え、
イケイケになれればビジネスは楽勝になります。

 

 

「いやいやそんなの元々の性格の問題じゃない?」

 

「私は保守的だから成功できないの・・・?」

 

と思われたかもしれません。

 

安心してください。

 

僕自身、元々は
超保守的な人間でした。

 

保守的だから公務員を目指してたし、
(教員免許持ってます)

吉野家にいけば同じ牛丼を食べ、
絶対に同じ通学路を通るタイプでした。

 

さらには毎日家計簿つけるほど
安心が大好きな性格だったんです。

 

 

そんな僕も”意図的”に
価値観を変えることができました。

 

人生に対してビビりまくりで
安心安全大好きな価値観から、

リスクを取れるイケイケどんどんの
価値観になってきたんです。

 

 

マインドや性格は、
訓練次第でいくらでも変えられます。

 

攻めのマインドがある人は、
どんどん人生を切り開いていく一方、

保守的な人は
いつまで経っても人生が変わりません。

 

 

昔の僕もそうでしたが、

保守的な人間は
とにかくマインドブロックが多いです。

 

・世間体が気になる

・周りが気になる

・親や恋人の顔色が気になる

・お金を使うことに抵抗がある

・人と違うことをするのに抵抗がある

 

というマインドブロックに
がんじがらめにされ、

自分の殻から
抜け出せない傾向があります。

 

人生が一向によくならない、
変化がない人は、

このブロックを破壊しない限り、
一生変わることができません。

 

 

僕は自分を変えたかったので、
色々試してきました。

 

その結果、新しいことにビビらず、
どんどんチャレンジしていき、

色んな分野で成果を出すことができました。

 

 

マインド変えるのってそんな大事なの?

と思うかもしれませんが、

 

超大事です。

 

ぶっちゃけ、ビジネスで食ってくくらいなら、
マインドを変えれば一瞬で到達できるレベルです。

 

もしあなたが、

「人生変えたいけど変わらないなー」

とモヤモヤしてるなら、

 

何よりも真っ先に
マインドを変えることを考えてみてください。

 

人生変えたいならマインドをぶっ壊してもらえ

 

自分より格上にマインドをブロックを
ぶっ壊してもらえば成長は早いです。

 

僕はそれをスカウトの経験で学びました。

 

あのホストっぽい人がいなかったら、
ナンパすることなんてなかったと思うし、

100人なんか声かけなかったでしょう。笑

 

でも、そのスパルタ指導のおかげで、

 

・ナンパとか絶対ムリ

・女子と話すの苦手

というマインドブロックが破壊できました。

 

独学で1人でやってみようと思ったら、
一生できなかったと思います。

 

 

 

もしあなたが自分を変えたいと思ってたとして、

「今からナンパしてください!」

って言われたらできますか?

 

多分、ビビってできないと思います。

 

でも、僕がいたら100人声かけさせます。笑

 

そして必ず連絡先を交換させます。

それを実現させる自信もあります。

(友達に何人か教えて成功させてますし)

 

 

あなたが一人であれこれ悩んでたら、
1年たっても2年たっても、
できなかったでしょう。

 

でも、格上にブロックを破壊してもらえたら、
1日で克服できるわけです。

 

そうすれば度胸がつくし、
なにより時短になります。

 

 

 

ビジネスでも一緒で。

「ブログ書くのが1日1記事が限界です・・」

って言ってる人がいたら、
1日で10記事書かせます。笑

 

その瞬間はきついけど、
それを乗り越えたら、

今までひいひい言ってた、
1日に1記事なんて余裕になるんですよ。

 

 

そうやって基準値を上げれば、
成功なんて余裕になります。

 

大抵の人はナヨナヨしてるので
そりゃ他の人より成果が出ます。

 

 

ただ、自分一人で、
その基準値を手に入れるのは難しいです。

 

だから人を頼りましょう。

 

成功してない自分の価値観のままじゃ
時間を無駄にするだけです。

 

 

そういや僕の教え子で、
元々うつ病で引きこもっていた人がいます。

 

◯殺も考えてましたと言ってるほど、
メンタルが弱い人でした。

 

僕と話した頃は、

「僕には一生彼女できることないと思います。。」

と言ってたくらいで、
人生にも恋愛にも悲観的でした。

 

 

だから彼にはビジネスと一緒に、
彼女を作る方法を教えてあげました。

 

すると2週間で彼女できましたからね。笑

 

 

僕がやったことは
マインドのテコ入れだけです。

 

マインドブロックをちゃんと破壊してあげれば、
これだけ人は変われるということです。

 

 

ビジネスで独立したい、

今のマインドを変えたい、

自分を変えたい、

自信満々になりたい、

好きな自分になりたい、

 

という思いがあるなら、
メルマガで学んでください。

 

僕が直接あなたを指導して
激変させるトレーニングを、

超コッソリ案内することもあるので、
見逃さないようにしてくださいね。

 

マインドブロックを破壊するトレーニング

 

とはいえ、指導してくれる人なんていないよ!

 

という人がほとんどだと思うので、
自分でもできるトレーニング方法を紹介します。

 

 

僕もビジネスマインドに関しては、
自分で教材買ったりして学んできました。

 

 

じゃあ何をすればいいかっていうと、

「普段しないことでセルフイメージが上がることをする」です。

 

普段食べない高級な料理を食べる

家族にプレゼントを買って帰る

高級ホテルのラウンジでお茶する

弾丸で旅行に行く

高級車の試乗に行く

高級時計の試着をする

 

などです。

 

 

イケてる人間になりたいなら、
イケてる人間が当たり前にやってることを

体験してみることが大事です。

 

成功した後の自分を先に体験するんです。

 

 

保守的な人間はびっくりするくらい
イケてる人生経験が少ないです。

 

そもそも高級ホテルや
高級なコース料理を選択肢にも入れません。

 

そんな発想すらないと思います。

 

行ったことない人もいるかもしれませんね。

 

厳しいことを言うと、
そんなマインドだから稼げないんです。

 

 

やってみるとめっちゃいい経験になりますよ。

なによりセルフイメージが上がります。

 

 

稼いでる人間の当たり前を体験することで、

「自分もこの世界に行きたい!」

と強く思えるし、次第に

「ここが自分がいるべき世界だ!」

という高いセルフイメージに変わってきます。

 

 

たまに、「自分なんか場違いじゃないですかね」
とか言う人がいますが、

あまりにもセルフイメージが低すぎます。汗

 

そんなマインドで成功できるわけないんですよ。

 

 

こういう行動を、
ノリでやるのがオススメです。

 

いちいち予定立てたり、
値段を調べまくるんじゃなくて、

「とりあえずやってみるか」

くらいのノリです。

 

人生に対して好戦的な人は、
とにかくフッ軽で行動力があります。

 

一方、保守的な人は、
全部調べてからじゃないと不安!

という価値観です。

 

 

それがそのままビジネスの姿勢に現れます。

 

成功するタイプの人は、
とりあえず行動に移すのが早いので、

手数が多く、結果的に早く成果が出ます。

 

 

保守的な人は、
いちいち行動が遅いので、

ぐずぐず迷ってる間に
周りに取り残されていきます。

 

だから、日常生活で行動力を上げれば、
そのままビジネスに活きるんです。

 

 

こういう話をするとたまに、

「もうちょっと稼いでからやってみます」

という人がいますが、
正直センスないです。

 

 

こういう経験でマインドが変わり、
この先数十万数百万稼ぐんだから、

目先の数万なんて誤差なんですよ。

 

必要経費です。

 

てか、1ヶ月でも、

飲み会とかタバコとか趣味とか遊びとか
そういう浪費を我慢すれば、

全然、高級料理食べたり
プチ旅行くらいできますからね。

 

ただでさえネットビジネスは
全然お金がかからないんだから、

こういうところくらいお金使おう、
って思ってください。

 

 

どうしてもそう思えないなら、
セルフイメージがあまりにも低すぎです。笑

 

どうせ成功するんやから、
どんどんやってみよう!

 

というマインドが正しい状態です。

 

その状態を目指しましょう。

 

 

僕のメルマガでは

「めっちゃ考え方が変わりました!」

という感想をたくさんいただくので、
自分を変えたい人は読んでみてくださいね。

 

それでは!

 

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。