こんにちは、はっしーです。

 

学生時代イケてなかった方に朗報です。

実は昔イケてなかった人の方が
成功しやすいです。

コンプレックスの塊、みたいな人ですね。

 

成功するタイプの人間って
昔からイケてる奴なんやろな〜

ってイメージありません?

僕はそういうイメージでした。

 

でも、運動もスポーツもできてモテまくって、
人生全部うまくいってましたわww

って人でイマ成功してる人、
あんまり見たことないんですよね。

 

 

その話をする前に、
軽く僕がどういう環境で生きてきたかをお話します。

 

僕は割とイケてる奴らに囲まれていました。

 

イケてるってどういうヤツやねん?

と思う方もいると思うので
あえてイケてるヤツの定義をしておきましょう。

「フツーに生きてるだけで彼女ができる」

はい、これが学生時代
イケてるやつの定義です。

異論は認めますが。笑

 

僕はこれまでに、

「ぶっちゃけフツーに生きてたら彼女くらいできますよね!」

という発言を悪気なくしたことによって、
非モテの方と気まずくなったことが何度かあります。汗

 

その人曰く、

「それはイケてる人だけですよ。」

とのことらしいので、
あながちこの定義は的外れじゃないかなと。

 

まぁクラスの中心にいるやつって
だいたい自然と彼女できますからね。

 

僕の高校時代の友人は
ヤンキーでもガリ勉でもなく、

フツーに高校生活最高に楽しんでまーす!
ってな感じでした。

 

彼女ができない!モテない!

という悩みを持った友達は
一人もいなかったんですよね。

 

だからみんな彼女もいて、
まさに充実した生活を送っていたわけです。

 

・・・・・

 

で、イマそいつらはどうなってるかというと、
めちゃくちゃ社畜をしております。笑

出会いもないらしく、全くモテておりません。

 

まぁ全くイケてないわけですね。

 

とはいえ、現状に満足してるんですよ。

時間もお金もなくて、
モテてない現状に対して
全く違和感を感じてないんです。

 

で、なんでなんやろー?って考えてみたら、

”学生時代にピークが終わっとる”

ことに気づいたんですよね。

 

特にコンプレックスもなく
それなりに充実した人生を送ってきた人って、

「人生変えたるぞ」

みたいな野心がないんです。

 

 

一方で、イマ成功している人は、
昔イケてなかった人が多いです。

(特にネット系は。)

 

話を聞けば聞くほど、

「この人コンプレックスの塊やなー」

と思うことばかりですね。

 

でも、だからこそ、
そのコンプレックスが原動力になって
がんばれてるんやろなーと。

 

そういう人は、
自分を変えようと努力するので、
もちろん成功する確率が高くなります。

 

それで学生時代のカーストが
逆転してるケースを腐るほど見てきました。

元々いじめられててイケてなかった人が、
ネットビジネスを初めて、
お金もモテも手にしてたり。笑

 

何が言いたいかっていうと、
あなたが昔イケてなかったのなら、
ラッキー!くらいに思った方がいいですよ、

ということです。

 

やっぱり人間って、
心の火が消えてしまうと終わりだと思うんです。

昔イケてた地元の友達と話していると、
近所のおじいちゃんと話したときと
似た気持ちになるんですよね。

話しててワクワクしないというか。

給料が1万増えるかどうかとか、
有給をどう使うとか、
もうそういうのばっかりです。

 

 

心に”強い原動力”が無ければ
人は動くことができません。

僕はこれまでに数百人指導してきましたが、
根気強くビジネスを続けるのは
元々イケてなかった人の方が多いです。

 

やっぱり劣等感やコンプレックスが強い人は、
人生を変えたいって気持ちが強いです。

 

僕もめちゃくちゃ劣等感が強いほうなので、

「順風満帆な人生じゃなくてよかったー。ww」

と本気で思います。

 

もし、学生時代の友人のように、
ピークがもう終わってたらと思うと
ホントにゾッとしますね。

 

昔イケてたけどピークが過ぎて、
おじいちゃんのように縁側で人生を過ごすか、

昔イケてなくて劣等感の塊だけど、
その気持ちをバネにして挑戦の人生を歩むか、

これ比べたら後者の方がよくね?って思うんです。

 

 

それに、ネットビジネスで成功している人は、
元々イケてなかった人が圧倒的に多い。

 

だから、
仮にあなたが元いじめられっ子で、
彼女ができたことなくて、
めちゃくちゃ頭が悪くて、
コミュ症ボッチだったとしても、

そこから逆転した人ばかりなので、
その劣等感をバネに挑戦してみてください。

 

ネットビジネスで稼ぐことができたら、

お金も時間も人間関係も自由になるし、
元々イケてた奴らよりいい人生送れると思いますよ。

 

 

という感じで、今回は以上です。

ではでは!

 

 

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。