ネットビジネスとは?

 

ネットビジネスとは、
ネットを使ってお金を稼ぐ
ビジネスの総称です。

 

広義で見ればAmazonや楽天も
ネットビジネスといえます。

 

 

僕たちのような個人で参入できる
ネットビジネスは大きく分けて
以下の3つのジャンルに分類されます。

 

◯アフィリエイト
◯インフォプレナー
◯物販

この3つですね。

 

ここで軽くそれぞれの
特徴をみていくのですが、

 

そもそもビジネスって
どんな流れでお金が入っているのか?

という点について最初に触れておきます。

 

お金が入る流れは、
お客さんに何かしらの商品を届け、
その対価としてお金をいただくことで
売り上げが上がります。

 

 

今僕たちが使っているスマホなんかもそうですね。

 

iPhoneが売れれば売れるほど
Appleの会社が儲かっているわけです。

 

漫画もテレビも脱毛も化粧水もコーヒーも、
自分たちの身の回りにあるもの全て、
お客さんが商品を購入してくれることで
成り立っています。

 

つまりネットビジネスを個人でする際は、
自分で何かしらの商品をお客さんに
届ける必要がありますね。

 

ここまで大丈夫でしょうか。

 

 

で、個人で稼いでいくために
必要になる力は、

「集客力」と「販売力」です。

 

商品は自分で
持ってなくても大丈夫です。

その理由は後から話しますね。

 

この集客と販売、
どちらかが欠けても
売り上げは上がりません。

ビジネスは掛け算なので、
どちらかが0であれば
売り上げも0になります。

 

以上のことを
理解しておいてもらって、

これからジャンルについて詳しく話していきます。

 

最後の方に実際の難易度についても
書いているので、ぜひ読み飛ばさず
最後まで読んでいってください。

 

アフィリエイトについて

 

そもそもアフィリエイトってなに?
と思う人も多いと思います。

 

アフィリエイトは提携という意味で、
企業の持っている商品を代わりに販売することで
収益を得るビジネスのことです。

 

アフィリエイトをしている人を
アフィリエイターと言います。

 

YouTubeやっている人のことを
ユーチューバーっていうのと
同じですね。

 

 

あなたが紹介した商品が売れると
売り上げの一部を販売者から
受け取ることができます。

 

先ほど話した商品開発がいらない
理由はここにあります。

 

 

あなたがアフィリエイトをするときに
紹介したい商品を探して、
それを紹介することができるのです。

 

販売することができれば利益になり
売れなくてもマイナスになることがないので、
リスクがほとんど存在しないといえます。

 

しかも、在庫を抱えることもないし
ネット環境があれば取り組めるので、
初心者にとって最適なビジネスでしょう。

 

ちなみに僕が初月で収益を出したビジネスも
このアフィリエイトです。

 

 

YouTuberやインスタグラマー、ブロガーなんかも、
企業の代わりに商品を紹介することで
収益を得ています。

 

企業案件を紹介したり
YouTubeを見ると広告が流れますよね。

 

これもアフィリエイトの仕組みで
お金を稼いでいるということです。

 

 

で、アフィリエイトって聞くと
なんとなく怪しいイメージを
持つ人がいるみたいですが、

 

SNSで札束を見せびらかしたり、
ブランド品をアピールしている、

みたいなイメージがあるみたいですね。

 

あれはビジネスをしている人の中でも
ごくごく一部の少数派だということを
知っておいてください。

 

派手なので目につきますが、
本当に一部です。

 

そもそもビジネスと聞くと、
「お金を稼ぐ系・ビジネス系」

を想像する人が多いみたいですが、

「ビジネス系」の市場も
ごくごく一部です。

 

もっといえば
インターネットの市場も
全体の一部にすぎません。

 

図にするとこんな感じです。

 

 

つまり「ビジネス系」は、
巨大な市場のごく一部にすぎないのです。

 

アフィリエイトできる商品には
雑貨、サプリ、書籍、家具、出会い系、情報商材

などなど本当にたくさんあります。

 

商品を購入してもらわなくても
資料請求や無料コンテンツのダウンロードを
してもらうだけで報酬が入るものも存在します。

 

あなたが思いつく限りの商品は
ほとんど紹介できるでしょう。

 

つまり、それぞれに市場があるわけなので、
それだけ参入できるジャンルは
それだけ幅が広いということです。

 

アフィリエイト=お金を稼ぐ系・ビジネス系

だけではないということは
理解していただけたのではないでしょうか?

 

 

アフィリエイトは、
自分の好きなときに好きな場所で
進めることができて、

大きなお金を稼ぐことも可能です。

 

僕は独自コンテンツの販売もしてきましたが、
アフィリエイトだけで月に100万以上
稼ぎ出してきました。

 

旦那の収入をはるかに上回るお金を稼ぎ出す
アフィリエイトで月収100万を超える主婦もいるし

 

20代の前半で月に1000万以上生み出せるようになり、
お金のために働く必要がなくなって
セミリタイアしている人なんかもいます。

 

インターネットの登場によって
昔では考えられらない生活をする人
が出てくるようになりました。

 

僕ももれなく
インターネットの恩恵の預かる一人です。

 

 

なによりも自分の力でお金を稼ぎ出せれば、

付き合う人も選べるし、
時間も24時間あなたのものです。

 

1年でも本気で取り組めば、
サラリーマン以上の収益を稼ぎ出すことも
可能です。

 

あなたの人生を思い通りにデザインするために、
ぜひ挑戦してみてください。

 

 

ASPについて

 

アフィリエイトをするためには
ASPを利用する必要があります。

 

ASP(アフィリエイトサービスプロパイダー)は

アフィリエイターを探している商品販売者と
商品を探しているアフィリエイターを
仲介する業者のことです。

 

図にするとこんな形になります。

 

 

ASPにはアフィリエイトできる商品が登録されており、
自分で探して自由に紹介することができます。

 

ASPに登録すると紹介したい商品を探し、
あなた専用のアフィリエイトリンクを
発行することができます。

 

このURLをクリックすると
商品販売ページに移動します。

 

このリンクをブログなどに貼り付けて
商品を紹介していく流れです。

 

 

ASP側で、URLをクリックされると
データが残り、

誰にURLを踏まれたか判断されます。

 

お客さんがあなたのURLをクリックし、
商品販売ページで商品を購入すれば、

あなたの紹介で商品が購入されたと
わかるので、あなたの報酬が入る、

という流れです。

 

参考におすすめのASPを
貼っておきます。

 

 

アフィリエイトの中には
販売できれば収益が上がる
「成果報酬型」のほかに

 

「クリック報酬型」
のアフィリエイトがあります。

 

 

一番メジャーなのは
グーグルアドセンスです。

 

これは商品が売れるかではなく、
クリックされると報酬が入る仕組みです。

 

商品を販売しないでもいいという点で
報酬は発生しやすいですが、

その分報酬単価が低めで、
1クリック1円〜数10円くらいです。

 

大きな収益を狙うには
あまりにも報酬が低いので、
おすすめはしません。

 

アフィリエイトのメリット

 

アフィリエイトは非常に
メリットの多いビジネスです。

 

・誰でも参入することができる

・場所を選ばない

・収入に上限がない

・少ない資金で始められる

・金銭的に失敗するリスクが限りなく低い

・一生食っていける力が身に付く

などですね。

 

1つずつ見ていきましょう。

 

・誰でも参入することができる

 

アフィリエイトを始めるのに
性別や学歴、年齢などは一切関係ありません。

特殊な才能も必要ないです。

 

ブログ、メルマガ、SNS、YouTube
どの媒体を使ったとしても、

あなたの紹介する商品を
販売することができれば
収益を上げることができます。

 

僕はネットビジネスを始めるまで、
パソコンをまともにいじったことが
ありませんでした。

 

SNSも頻繁に使うタイプでは
なかったです。

 

そんな僕でもできているので、
今あなたがどんな状態だろうと
不利になることはありません。

 

 

・場所を選ばない

 

働く場所は自由です。

ブログやメルマガSNSを
使ってビジネスをする場合、

インターネットの環境さえあれば
ビジネスの作業をすることができます。

 

毎日通勤電車に揺られて会社に出勤する、
なんて必要が一切ないわけです。

お気に入りのカフェや海外、
自宅の部屋で仕事をしたり、
海辺で波の音を聞きながら、、

仕事をすることができるわけです。

 

ブログの記事を書いたり、
SNSの更新をしたりとかは

どこでだってできますからね。

 

僕は最初、電車に乗ってる時間に
スマホで作業する時間に充てていました。

 

 

・収入に上限がない

 

アフィリエイトは副業として
取り組む人が増えてきましたが、

 

本格的に取り組めば、
サラリーマンの収入以上のお金を
稼ぎ出すことができます。

 

専業にしている人もたくさんいますし、
それこそトップレベルの人だと、
月に数百から数千万稼いでいる人もいます。

 

ブログの読者が1人のときと1万人のときの
労力は変わりません。

SNSを使うときにもいえることですね。

 

お客さんが多くなっても
労力は変わらないので、

 

訪れる人が増えれば
それだけ収入は右肩上がりに
増えていきます。

 

会社員のように
決められた給料ではないので、
収入は青天井に伸ばせます。

 

またブログの記事やYouTubeの動画なんかは
ネット上に資産として残るので、

きちんと学べば自動化することもできます。

 

そこらへんは電子書籍の方で
詳しく触れているので、

興味のある方はのぞいてみてください。

電子書籍を読んでみる

 

仲良くしてもらってる起業家と
遊んでいると、

 

「あ、また報酬入ってました」
なんて会話が日常で起こります。

 

僕とご飯食べて話している間に
10万入ってる、みたいな感じです。

 

異常に感じると思いますが、
電子書籍を読んでもらうと
現実味が増してくると思います。

 

 

・少ない資金で始められる

・金銭的に失敗するリスクが限りなく低い

 

アフィリエイトを始めるのにかかるお金は
極端に少ないです。

 

これが飲食店やバーなどの
オフラインのビジネスではそうはいきません。

 

お世話になっている先輩が
バーをオープンしたのですが、
内装費もろもろで1200万ほど
かかったと言っていましたね。

 

その点、アフィリエイトは
ブログやメルマガを使うにしても
月に1万もかからない費用で
始めることができます。

SNSとかはタダで使えますし。

 

しかも他人の商品を扱うので、
在庫を抱えることもないし、
商品が売れなくても
マイナスになることがありません。

 

つまり金銭的な失敗は恐れなくても
始めることができます。

 

 

・一生食っていける力が身に付く

 

アフィリエイトに取り組む中で

どのビジネスにも通用する、
一生物のスキルを手に入れることができます。

 

お客さんをネットで集めるスキル

商品を販売するスキル

 

これらのスキルを自然と
身につけていくことになるので、

自分の力で稼ぎ続けることが
できるのです。

 

規模は違うけど、
企業がやっていることも
同じようなものですしね。

 

ちなみに、小手先のテクニックばかり学んでも
一生食っていく力がつくことはありません。

 

今しか稼げないような小手先のテクニック
ばかり追い求めてしまう人も多いです。

 

僕も昔はそうだったんですが、
結局成功するのが遅くなるので、
テクニックに走らない方がいいです。

 

これさえ学べば大丈夫、
というもので、

僕が最初から学んでおけばよかったと
後悔したのは、

 

「マーケティング」「コンテンツ力」「コピーライティング」
の3つです。

 

少しずつでもいいので
勉強していってもらえたらと思います。

 

毎日Twitterのフォローをひたすら繰り返す、
とかしてても、食っていくためのスキルは
つきませんので。

 

商品ジャンルの選び方

 

アフィリエイトを始める上で、
おすすめの商品の選び方を
お伝えします。

 

紹介できる商品ジャンルは大きくわけると、

 

・物販(物全般)

・サービス系(脱毛や出会い系等)

・情報商材系

 

の3つに分類することができます。

 

物を紹介するアフィリエイトなどは
報酬単価が低いので、
まとまったお金を稼ぎ出すには
かなりの労力が必要になります。

 

一番報酬単価が高いのは
情報商材系ですね。

 

物の場合数%程度の報酬単価なのですが
情報商材は50%以上あったりもします。

 

例えば、
1万の英語教材が売れると5千円があなたに入る
という感じですね。

 

情報は、物みたいに製造コストがかかっていないので、
報酬単価を高くしても販売者の方で利益が
きちんと取れるため、単価が高めに設定されています。

 

 

例えば、あなたが月に20万を
目標にしたとします。

 

で、選んだ商品の報酬単価が
3%の本を販売するとします。

 

1000円の本が売れると30円になるので、
月に6667個以上の本を
販売する必要があります。

途方もないですね。笑

 

では、1万円で販売されている
報酬単価が50%の英語教材を
アフィリエイトする場合です。

一件あたりの報酬が5千円なので、

200000÷5000=40本

になります。

 

つまり月に40本販売することができれば、
月収で20万に到達するわけですね。

 

6667個より現実的に
感じられるのではないでしょうか?

 

本を販売して稼ぐ場合は、
うまい棒を売りまくる、
みたいなイメージですね。

 

実は、安いものを大量に売るより、
ある程度高単価の物を数人に販売する方が
難易度は格段に低いです。

 

そういった理由もあり
初心者の人こそ、
報酬単価が高いものを
選んだ方がいいです。

 

稼げない稼げないと言いながら
ひたすら報酬単価の低いものを
販売している人がいますが、
そりゃそうだ、となりますね。

 

僕が初月から収益を出したのも
選んだ商品の報酬単価が大きかったから、
というのが大きいです。

 

そこらへんの話は
こちらの記事で詳しく話しています。

初月で30万出会い系アフィリエイトを駆使して儲けた話

 

 

アフィリエイトの難易度

 

「アフィリエイトって難しくないの?」

結局はこれが一番
気になっていることではないでしょうか?

 

結論から言うと簡単ではありません。

 

てきとうに広告を貼っていれば稼げる
なんてことは絶対にありません。

 

楽したい人に向けて、

・1クリックで月収100万!

・コピペで楽チン

・あなたの講座にお金が振り込まれます

 

みたいなことを言って
集客している人がいますが、

 

そんなのはフル無視してしてください。

そんなわけないでしょう、と。

 

アフィリエイトで稼ぐためには、
お客さんにお金をいただけるだけの
価値を提供しなければなりません。

 

そして、
「集客力」と「販売力」が
必要になってきます。

 

お小遣い稼ぎのためにとりあえずやってみるか!

こんな気持ちで挑戦する人は
ほぼ100%挫折していきます。

 

楽して稼げるほど簡単ではありません。

 

 

それでは
血反吐を吐くほどの苦労が必要なのか?

稼げるのは一部の天才だけなのか?

 

というとそんなことはありません。

 

月に100万くらいであれば
稼いでいる人がゴロゴロいます。

 

サラリーマン以上のお金を稼ぎ出すのは
1年でも頑張ることができれば
可能な範囲内です。

 

 

僕は「就職したくない」
という一心でビジネスを始め、

1ヶ月で30万を稼ぎ、
雇われて働く必要がなくなりました。

 

てきとうにやっていれば
稼ぐのは難しいですが、

本気で取り組む気持ちがあれば
思っているよりあっさりと収益が出て
驚くこともあると思います。

 

この先の数十年間、
会社が嫌だいやだと
不満を言い続けながら
ずっと会社員を続けるか、

1年でも本気を出してビジネスを学び、
この先数十年を自由に生きるか、

 

二つの未来を比べた時
僕は今だけ頑張ろうと一歩踏み出しました。

 

 

きちんとしたノウハウを学び、
一直線に成功に向かえば、
あなたが自分の力で食っていくことは
十分に可能です。

 

インフォプレナーについて

 

インフォプレナーって
聞き慣れない言葉だと思います。

 

インフォプレナーとは
情報起業家のことで、

 

情報商材を作って販売している人のことを
インフォプレナーと言います。

 

販売者側(企業・個人)の大元に
なるということは、

自分で集客と販売をすれば
利益率が100%なので、

ビジネスをきちんと学んで取り組めば
非常に儲かるビジネスです。

 

ですが、商品開発を自分でするのは
初心にはハードルが高いので、

最初は商品開発が不要な
アフィリエイトから取り組むことを
推奨しています。

 

 

ブロガーなんかが、
「Twitterのフォロワーを3ヶ月で1万人にした方法」

みたいな感じでnoteを使って
数千円で販売したりしていますが、

あれもインフォプレナーとして
収益を出しているということになりますね。

 

アフィリエイトに取り組み
「集客力」や「販売力」を身につけた先に、

インフォプレナーとして商品を
作ってみるという流れをおすすめします。

 

 

物販について

 

物販とは読んで字の如く
物を販売して収益を得るビジネスのことです。

 

物販ビジネスをしている人の中には、
卸業者から買い付けた商品を販売したり、

自身が卸業者になり、
転売している人に商品を卸して収益を出したりなど、

展開している方法は様々です。

 

 

商品を安く仕入れて高く売る、
「転売」もこの物販の一つですね。

 

転売はイメージが湧きやすいのでは
ないでしょうか?

 

ヤフオクやフリルラクマなどを見てみると
転売プレイヤーが沢山います。

 

 

転売は初心者におすすめのビジネスとして
紹介されていることもあり、

僕も初心者のころに
転売をやっていた時期もあります。

 

初心者におすすめされる理由として、

転売は「商品開発」「集客」「販売」
このすべて自分でやらなくてもいい
というところが大きいです。

 

例えば、ヤフオクを使って転売する場合、
集客はヤフオクがしてくれます。

しかも販売までヤフオクのシステムが
やってくれます。

 

転売で一番重要になるのは
「商品選定」です。

 

つまり売れる商品を探してくる
ってことですね。

売れる商品をリサーチしてくれば、
あとはヤフオクなどで紹介するだけです。

 

 

 

でも、僕は初心者には
アフィリエイトの方をおすすめしています。

 

転売は実際に
商品を仕入れることになるので、

資金がかかる上に
売れなければマイナスになります。

 

その点アフィリエイトをするのに、
コストはほとんどかからないので

何度も言うように初心者が挑戦するには
最適なビジネスです。