こんにちは、はっしーです。

 

大学時代にネットで起業し、
今はブログ1本で生活しています。

 

 

今日は、

「Twitterでいきなり勧誘DM送ってくる人って何者なん?」

「稼いでるアピールしてるけど本当に稼いでるん?」

「もし連絡取ったらどうなるん?」

という疑問にお答えします。

 

エンタメとして読んでいただけたらと。笑

 

 

僕の知り合いには、
このDMを送りつけてくる人たちの
大元が何人もいました。

 

 

だから僕は彼らの実態にめちゃくちゃ詳しいです。

 

裏側から暴露しちゃいますね。

 

 

ちなみに僕は勧誘DM送ったりしないので
安心してくださいw

 

Twitterで勧誘DM送ってくるアカウントの正体はバカ

 

結論から言うと彼らの正体は、、

バカです。笑

 

 

・・・ってのは冗談で、

スクールの勧誘

をしている人たちです。

 

 

ほぼ100%、何かしらのスクールや
コンサルティングの販売をしています。

 

マルチ商法と同じ手法ですね。

 

 

大元の販売者がいて、
Twitterにいる人たちは

その商品を売るために
勧誘をするわけです。

 

 

例えば、50万するスクールが
そのTwitter勧誘してるヒト経由で売れれば、

紹介者にパーセンが入る、
という仕組みですね。

 

 

スクールはもう山ほどあって、

・転売塾

・アフィリエイト塾

・起業塾

とか色々あります。

 

 

ひとえに転売塾といっても、

・メルカリ転売塾

・中国輸入塾

・カメラ転売塾

という感じで色々あります。

 

 

じゃあ、実際にどんな流れで勧誘されるのか?

を話しますね。

 

 

ちなみに僕はこれまで
数十人から勧誘されてきてるので

パターンを熟知しておりますw

 

Twitterからスクールに勧誘される流れ

 

STEP1

 

まずはDMで、

 

(よくあるやつ。笑)
 

 

みたいなメッセーが来て、

「興味あります!」と言うと、

ラインを交換する流れになります。

 

STEP2

 

勧誘アカウントの人と日程を決め
電話をする流れになります。

 

そこで、

「師匠がめっちゃすごいんです!」

という話を聞かされます。

 

 

STEP3

 

師匠(スクール運営者か、営業担当)に
電話でクロージングされる、

という流れですね。

 

STEP4

 

そのスクールに入れば、
あなたもそのスクールを売るように指導される。

 

そうやってTwitter勧誘垢が
量産されていくわけです。

 

・・・・

 

ザックリ言うとほぼ100%この流れです。

 

電話だと高単価商品が売れやすいので、
みんなこの手法でやってるわけですね。

 

DMは思考停止でコピペしてるだけ

 

DM送ってくるのウザイですよね。

 

僕もよくSNSで、

「いきなり送ってくるのウザすぎ!」

みたいな怒りの投稿を見かけます。笑

 

 

でも、ムカつくだけ無駄です。

 

彼らは1日に数百人コピペで
定型文を送ってるだけなので、

街中のティッシュ配りみたいな感じですね。

(ティッシュの方が有益ですがw)

 

 

スクールによっては、

「この定型文を使ってね」と
教えてるところもあります。

 

 

このやり方を

「Webマーケやってます!」

と言うのはやめて欲しいですね。笑

 

Twitter副業アカウントは詐欺なのか?

 

詐欺もあれば、
詐欺じゃないのもある。

というのが答えになります。

 

見極めるのは非常に難しいです。

 

でも、TwitterでDM勧誘を教えてる時点で、
教えてる側にスキルがないのはわかります。

 

なので、そこは1つの判断材料になりますね。

 

 

あと、構造的に、お客を選ばずに
電話営業するとクレームが増えるんですよ。

 

 

 

例えばブログとかだと、
ちゃんと文字を読める人が見ますよね。

 

実際にあなたがそうです。

 

 

だから、最低限のリテラシーのある人が来てくれます。

 

意味わからない人は商品を買わないし、
販売者もお客を選べます。

 

 

それが本来のビジネスの在り方なんですよね。

 

 

「商品を買ったら喜んでくれる人にだけ売る」

「それ以外の人には売らない」

のが大切です。

 

 

 

一方、電話営業してる人たちは、

「とにかく売ろう」ってスタンスです。

 

 

お客さんの意識が低くても、

「50万払います!」

って人がいれば
クロージングしちゃうんですよね。

 

だから、買うべきじゃない人が手に取ってしまい、
クレームに繋がるというパターン。

 

当然そういう人が増えれば、
「詐欺だ!」と言われるわけです。

 

 

スクール=全て詐欺と決めつけるのは
極端かなと思いますが、

勧誘DM送ってる時点で、
そう言われることを見抜けないのは
運営者が悪いなーと。

 

 

勧誘とかせずに、ちゃんと
スクール運営してるとこもありますからね。

 

悲報:勧誘DMを送ってる人は頭が悪い

 

これマジの話なんですが、
勧誘DM送ってる人は頭が悪いです。笑

 

学歴の話じゃなくて、地頭の部分ですね。

 

実際にDM送ってる人たちと話したことが
何度もあるのでわかります。

 

基本的に10〜20代で、
本を読まない人が多かったです。

 

みんな何も考えずにコピペしてるだけ。

 

だから温かい目で見てあげてくださいw

 

 

冷静に考えたら、頭いい人は
勧誘DM送らないですよね。笑

 

ネットビジネスは本当に稼げるのか?

 

ここまで読んでるあなた、

「結局、ネットビジネスって詐欺なん?」

「ホンマにちゃんと稼げるん?」

と思ってると思います。

 

たぶん、TwitterでDMしてくる人の
イメージが強いですよね。

 

 

これに関しては、

ちゃんとしたやり方もあるし稼げる

というのが答えになります。

 

 

YouTuberって広告で稼いでるじゃないですか?

 

あれもネットビジネスですからね。

 

 

ブログもインスタグラマーもYouTuberも、
ザックリ言うと同じ稼ぎ方をしています。

 

でも、YouTubeでも
不適切な動画あげてる人っているじゃないですか?

 

 

それと同じで、

ネットビジネス=詐欺、稼げない

というわけじゃなくて、
怪しいやり方してる人もいるよ、
ということですね。

 

 

なので、もしあながた副業に興味があるなら、
怪しいDMを送るんじゃなくて、

ちゃんとしたネットビジネスをやってください。

 

ネットビジネスの話はこちらでもしてるので、
よかったらもう1記事読んで見てくださいね。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。