こんにちは、はっしーです。

 

人生で一度は上京してみたいけどなんか不安・・・

成功するためには上京した方がいいのかな?

 

という疑問にお答えします。

 

 

僕は京都、東京、大阪、名古屋、埼玉など、
色んなところを転々としながら生活しています。

 

 

東京にも住んでみましたが、結論から言うと

別に上京しなくてもいいです。

 

 

「ビジネスするなら東京きた方がいいよ」

と何度も言われてきましたし、
その理由もわかります。

 

 

なので、東京に行けば成功しやすいのか?

という視点で話しますね。

 

 

東京は美女が多いとか
おしゃれなカフェが多いとか、

そういう話はしません。笑

 

上京しても人生変わらないし成功もしない

 

正直、上京しても人生が大きく変わることないし、
成功するわけでもないです。

 

成功する人は、田舎にいても福岡にいても
タイにいても成功します。

 

 

だから「東京に来て成功した!」
という人は、

他県にいても成功したんじゃね?

と思います。笑

 

 

もちろん芸能関係の仕事で成功したい、
というのなら別ですよ。

 

都会の方がチャンスが多いのは間違いないですし。

 

あくまでも個人で起業・副業して
成功できるのか?という方向で話します。

 

 

僕の知り合いには、

田舎で成功した人もいれば
上京して失敗した人もいます。

 

 

もちろん、

田舎で成功しなかった知り合いもいるし、
上京して成功した知り合いもいます。笑

 

結局、それぞれメリットとデメリットがあるので
向き不向きの問題です。

 

 

なので僕が感じたメリットデメリットを
話しますね。

 

あなたが上京に向いてるかどうか、
ぜひこれを見て判断してください。

 

上京のメリット

刺激が多いのでモチベになる

 

上京のメリットとして、
刺激が多いってのはあるかなと思います。

 

例えば街を歩いてるだけで
芸能人を見かけることがあります。

 

ぼくが六本木のカフェで作業していたら
横で田中みなみさんが打ち合わせしてたことがありますw

 

 

こういうのってやっぱテンション上がるし、

「成功して美女と付き合ってやるぜ!」

的なモチベも生まれるかなと思います。

 

田舎だったらなかなか
こういうことないですしね。

 

 

他にも成功者がたくさんいるので、
経営者と繋がりやすいです。

 

次の話にもつながるのですが、
そこで質の高い情報を得られるのも大きいですね。

 

質の高い情報が得られる

 

東京にいて良かったことは
質の高い情報が得られたことです。

 

個人で副業や起業をするなら
情報がめちゃくちゃ大事です。

 

 

例えばどのビジネスを始めるのが
一番成功しやすいかって
自分だけではわからないですよね。

 

でも東京にいれば成功者たちから
直接答えを聞けるんですよね。

 

 

実際に、

「この情報を聞いたおかげで数100万は得したな」

と思ったことが何度もあります。

 

やはり田舎にいるより
情報が手に入りやすいので、

その恩恵は大きいです。

 

環境の力を借りられる

 

成功したいなら、
成功者の近くに行くのが一番早いです。

 

東京だとそのチャンスも多いので、
環境はめちゃくちゃいいと思います。

 

実際に僕の知り合いも成功者ばかりなので、
一緒に飲みに行くだけで勉強になりました。

 

 

人脈を作る力があるなら、
違う環境に飛び込むと人生変わりやすいです。

 

 

 

デメリット

情報を取捨選択できない人はカモられる

 

 

情報が多いということは、
嘘の情報も多いです。

 

僕の知り合いは上京して知り合った人に
1000万以上騙されてました。汗

 

 

チャンスも多い分、
情報を精査するスキルが必要になりますね。

 

コミュ力ないと無意味

 

メリットもたくさん話しましたが、
全てあなたにコミュ力あるのが前提なんですよね。

 

 

成功者の環境に飛び込んだり、
質の高い情報を手に入れるかどうかは、

自分で人脈を開拓していく力が必要

になります。

 

 

実際に東京で起業してるけど、
誰とも関らず一人で淡々と作業してる人がいます。

 

そういう人は
わざわざ物価の高い東京にいる意味なくね?

って思います。笑

 

人間関係に疲れてる人は厳しい

 

会社で働くのに疲れて、

「はぁ。。俺も起業して自由に暮らしたいなー」

という人にはおすすめしません。

 

なぜなら東京で人脈作って情報を得るとなると、
結局、接待とかあるんですよね。

 

 

僕も最初の頃はよく会食に行ってました。

 

そこで先輩経営者にペコペコしてるとき、

これ、会社で働いてるストレスと変わらんくね?

と思いましたね。笑

 

 

結局、人間関係が発生する以上、
ストレスもあります。

 

僕はとにかく自由になりたくて起業したので、

「誰かに気を遣うのがめちゃくちゃ嫌」

という考え方です。

 

だから、接待とか飲み会とか向かないなと。

 

もし、あなたが本当の意味で自由になりたいなら、
上京して人脈を開拓していくのはしんどいと思います。

 

田舎で成功している人もいる

 

ここまで色々話してきましたが、

成功するために上京した方がいいのか?

という考え方はそもそも本質的じゃないです。

 

いまさらこんなこと言うと
元も子もないですが。笑

 

 

個人で成功する分には、
地方や田舎にいても全然問題ないです。

 

例えばブロガーで有名な
イケダハヤトさんは田舎で成功してるし、
マナブさんは海外でブログをして成功しています。

 

 

僕も最初は地方で人脈0の状態で始めましたが、
月に300万は稼ぐことができました。

 

やったことと言えば、
教材を買って実践しただけです。

 

だから情報ってメルマガや教材からでも
十分得ることができるんですよね。

 

それに色んな人と会わない分、
ブレずに作業することができました。

 

成功したいなら引っ越しはした方がいい

 

東京にこだわらなくてもいいと思ってますが、
人生変えたいなら引っ越しはオススメします。

 

というか絶対にした方がいいです。

 

よく、人生を変えるには、

・お金の使い方

・時間の使い方

・住む場所

の3つを変えろとか言われますよね。

 

これは本当にその通りで、
住む場所を変えるのが一番手っ取り早いです。

 

 

例えば僕が一人で大阪に引っ越したときは、
知り合いがほとんどいなかったので、

誰とも関われない状況になりました。

 

すると、遊びに誘われることもないので、
めちゃくちゃビジネスに集中できたんですよね。

 

売り上げもかなりあがりました。

 

 

次に東京に行った時は、
周りが成功者だらけだったので、

めちゃくちゃモチベがあがりました。

 

 

たぶん、多くの人って、

・友達とたまに遊ぶ

・友達と旅行に行く

という感じで遊んでると思うんですよね。

 

でもそれじゃ成功なんてできません。

 

特に初めのころは、
ビジネスに集中する期間を作った方がいいです。

 

 

 

引っ越しすると物理的な距離が生まれ
友人と遊べないので、

今まで飲み会に使ってた分の
お金と時間が浮きますよね。

 

 

それをビジネスに回せます。

 

だから、引っ越しするのが
人生を変えるのに一番手っ取り早いんですよね。

 

 

特に実家に住んでる人は、
引っ越しして多少は厳しい環境に身を置くことをオススメします。

 

ということで最後に、
上京に向く人と向かない人をまとめますね。

 

まとめ:上京に向く人と向いない人

 

バリバリ人脈作って上を目指すぜ!

ってタイプの人は上京してもいいと思います。

 

でも、のんびり好きなことして生活したい、

という人は行かなくていいです。

 

 

むしろ僕はのんびりしたいタイプなので、
田舎でコツコツやる方が楽しいなと思うタイプです。

 

 

さっきも言いましたけど、
接待とか飲み会とかあると、

「会社で働くのと変わらんやんw」

と思っちゃうので嫌なんですよね。

 

 

あなたがどっちのタイプか?
によって変わりますが、

成功したいならまずは
勉強から初めてみてもいいと思います。

 

僕のメルマガを読んでもらえると、
東京に引っ越す以上のz情報量を得られるので、

ぜひ覗いてみてください。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。