初めて転売をしたときに
初月から10マンを稼いだのですが、

これもTTPの力です。

 

 

 

TTPっていうのは、
徹底的にパクる、の略。

 

 

 

速く成果を出す秘訣は
こちらの記事で話してるので、

よかったら目を通してみてください。

 

即成果を出す秘訣は◯◯◯

 

 

 今日の記事は、
僕がどのようにTTPしたかの
実例を書いていきます。

 

 

実例っていっても、
時代によって変わる部分もあるので、

 

速く成果を出すための、
”思考”の部分に着目して
読み進めてもらえたらと思います。

 

 

◯転売のノウハウをTTPした話

 

 

ちょっとした理由があって、
1ヶ月だけ転売をしたときの話です。

 

 

転売は基本的に、

リサーチ→仕入れ→販売

の流れで進めるので、

 

いい商品を見つけられるかどうかで
決まるところがあります。

 

 

 

そこで、考えたのが、

「売れる商品わかれば勝ちじゃね?」

ってことでした。

 

 

転売プレイヤーが
販売して売れている商品を真似すれば、
自分でやっても売れるはず。

 

 

 

とはいえやったことないし、
右も左もわからない状態です。

 

 

細かいところでいうと、
色々考えないといけないことが
あるよなーと思いました。

 

 

例えば、

 

・どのプラットフォームで売るのか?

・商品の写真映えはどれくらい大事なのか?

・商品紹介の文章は?

・どれくらい値段を上乗せするのが相場か?

 

などなど。

 

 

 

こういうのをググりまくって
情報を精査したり、

自分で試行錯誤する時間が
勿体無いと思ったので、

 

転売で稼いでいる人と繋がることにしました。

 

 

 

ぶっちゃけ、
やってる人に直接聞くのが一番早いです。

 

 

独学でやるのと比べて、
10倍以上のスピードで成果が出ます。

 

 

 

 

僕は色々な人に連絡を送ってみました。

 

 

もちろん、
僕と話すメリットも相手に打ち出しました。

 

 

すると結構な人が
話してくれたんですよね。

 

 

 

そして、話した人の一人に
こんな交渉をしてみました。

 

「出た利益を半分お渡しするのでノウハウ全部パクらせてくれませんか?」

 

これもOKがもらえました。

 

 

 

相手からしたら
僕に外注することで利益が増えるし、

僕はノウハウをもらえるのでwin-winです。

 

 

それでその人がやってることを
文字通り全て丸パクリしました。

 

 

 

たしか売れ筋商品が
鍵盤ハーモニカとドライヤーで、

それをメルカリで売りました。笑

 

 

 

今はキツイと思いますが
昔はメルカリが盛り上がってたので、

1日に3000〜5000円の利益があがったんです。

 

 

 

 

ツールを使ったり、
そのためにWindowsのパソコン買ったり、
色々めんどくさかったんですけど、

そのおかげで初月から10マン稼ぐことができました。

(そのうちの半分を渡しましたけど)

 

 

 

この話をすると、

「その発想がすごいです!」

って言われるんですけど、

 

 

「いやいや、うまくいってる人のやってること丸パクリしただけやで?」

 

って思う。笑

 

 

 

速く成果を出すためのコツを抑えれば
誰にでも再現できます。

 

 

 

それが物販だろうと、ブログだろうと、

どの分野にも使えるはずです。

 

 

 

◯TTP先を選ぶところで勝敗は決まる

 

 

まず考えないといけないのが、
誰をTTPするか?

 

ということです。

 

 

 

僕が何人か会ったうち、
一人の人を選んだのには理由があります。

 

 

 

その理由とは、

 

「転売で初月から数万円稼ぐ」

 

という目標が
一番現実的に叶えられそうだったから、です。

 

 

 

TTP先は、
目標によって大きく変わります。

 

 

 

例えば、

「自動化して自由になりたい」

という目標を持ってるなら、

転売ヤーやブロガーをTTPするのは
正直ナンセンスです。

 

 

労働地獄ですから。汗

 

 

 

 

僕が転売をしたときも、
一番真似が簡単そうな人から
ノウハウを学ぶことにしたのです。

 

 

 

あと、短期間で収益化したいなら、

速くマネタイズしている人を
TTPした方がいいです。

 

 

それこそブログの広告収入とかなら、
月20万稼ぐのに1年とか平気でかかります。

 

 

 

 

だから目標が、

 

「3ヶ月以内に月20マンを稼ぐ」とかなら、

それを達成している人を真似してください。

 

 

 

◯人から教えてもらうのが一番速い

 

 

結局、人から直接教えてもらうのが最強です。

 

 

自分がやってることを瞬時に
軌道修正してもらえるので、

無駄な時間を使うことがありません。

 

 

だから速く結果を出すことができるのです。

 

 

 

これに関しては、
コンサルを受けるとか
その人のセミナーに参加するとかで、

できる限り接点を作るといいと思います。

 

 

 

僕はもちろん、

尊敬している人のブログとかメルマガとか、
YouTubeからも学ぶのですが、

 

「どうしたらこの人と直接繋がれるか?」

っていうことを考えますね。

 

 

 

どうせ学ぶんだったら、

「直接その人から教わるほうが速く結果出るくね?」

って思うんです。

 

 

とはいえ、
そういう人ってなかなか公には
コンサルを募集してなかったりするし、

セミナーをしてなかったりもします。

 

 

 

だからこそ、

メルマガに毎回返信したり、
YouTubeの動画にコメントしたり、

とにかく目立つことが大切です。

 

 

 

 

目立っていると、
名前を覚えてもらえます。

 

 

すると、返信をもらえたり、
懇親会で会ったとき親しくしてもらえたり、

結果的に色々学べるので、
得することばかりです。

 

 

 

誰よりもアウトプットしてると、
学びにもなるし、名前も覚えてもらえるし、

マジで一石二鳥ですよ。

 

 

 

 

◯まとめ

 

 

TTPの記事でも話ましたが、

成功している人の一部分だけ真似をしても、
思うような結果は出ません。

 

 

意外とTTPするのも難しいのです。

 

 

 

誰をTTPするか?というところですが、

僕をTTPしてもらっても構いません。

 

 

 

僕は速く成果を出すプロですが、
長期的に稼ぐ手段も教えているので、

短期的にも長期的にも稼ぐための思考が
学べるかと思います。

 

 

 

メルマガの方で、
より具体的な話をしているので、
興味のあるかたはどうぞ!

 

 

では〜。

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。