こんにちは、はっしーです。

 

僕はお風呂を仕事場にしています。

 

ビジネスを始めるまでは
お風呂でリラックスをするために、

 

というか普通に何も考えずに
毎日お風呂に入っていました。

 

でもビジネスを始めたての頃
早く稼がないとヤバイ状態だったので、

朝から晩までずっと作業をしていたのですが、

 

ある時思ったんですよ。

「お風呂の時間勿体無くね?」って。

 

 

僕は長風呂の方なので
1回で30分ほど入ります。

 

つまり1ヶ月で
30分×30日=15時間なので、

1ヶ月で15時間もの時間を
お風呂に使(浸)っていることになります。

 

この時間、
何もしてないのは勿体無いなと。

 

そこでお風呂の時間も
作業やインプットの時間に
充てることにしました。

 

で、実際やってみたらとめっちゃ捗りました。

 

そんなことしてる人は
なかなかいないと思うのですが、

やってみたら意外とハマります。笑

 

お風呂に浸かってリラックスしながら
しかもその時間を有効活用できるので
一石二鳥だと思うのです。

 

そこで、僕が実際に使っている
お風呂の時間を超有効活用するための
アイテムをご紹介します。

 

 

防水スピーカーとジップロックの最強コラボ

 

 

 

 

 

僕がお風呂で使ってる
必須アイテムはこれです。

 

 

「防水」で「ワイヤレス」
だったらなんでもいいと思います。

 

iPhoneやiPadから
Bluetoothで繋いで、

 

尊敬している情報発信者の
Youtubeの音声や、

 

有料で買った教材の音声を
ひたすら流しています。

 

防水なんで濡れても大丈夫です。

 

音質もなかなかいいので
日によっては好きな音楽をガンガン流して
テンションを上げてます。

 

 

そしてもう一つ欠かせないアイテムはこちらです。

 

 

 

ジップロックにiPadや
iPhoneを突っ込んでお風呂で
使っています。

 

iPhone7以降は防水ですが
僕は怖いので一応これに入れています。

 

iPadとかだと防水機能は搭載
されていないですからね。

 

ちなみに僕はiPadを
コンテンツの消化用に
使っているので、

 

勉強に使うときは
基本iPadを使っています。

 

iPadではインップトした時の
メモを読み返したり、

 

音声を聞いている時のメモや
閃いたアイデアをすぐにメモる用です。

 

 

あ、後はiPadで
映画を見たりもします。

 

映画を見るのは
コンテンツを作る上で
かなり勉強になります。

 

娯楽として見るだけでなく
ビジネスの着想を得るという
視点で見ると、

ネタも増えるし
クリエイティブな発想力も
鍛えられるので

こちらも一石二鳥ですね。

 

 

まとめ

 

ここまでつらつらと
お風呂での勉強方法を
書いてきたのですが、

 

お風呂場での作業は

・防水スピーカーで音声を聞く

・iPhoneやiPadでメモる

 

こんな感じでOKかと思います。

 

あと個人的に大きく
メリットを感じているのが

 

お風呂で仕事してると
優雅な気持ちになれます。笑

 

リラックスしながら仕事できるので
楽しい気持ちになれます。

 

モチベーションがどうしても
上がらなくて困ってるって人には
特におすすめですね。

 

音声を聞いてるだけでも
やる気がメキメキと上がっていくのを
感じることができると思います。

 

 

お風呂でもカフェでも
海辺のビーチでもどこかの島でも

 

パソコンとネット環境さえあれば
自分の好きな場所で仕事できるって
本当にメリットだなーと。

 

好きな場所や
リラックスできる所って
それぞれあると思うので、

 

そういう場所で是非
作業をしてみてください。

 

稼いだ後は毎日
好きな場所で仕事ができるので、

未来の自分の生活を
先に体験することができますよ。

 

「こんな生活をしたい!」

と思えば思うほどそれは原動力になります。

 

だから僕も初心者の頃は
稼いだらこんな生活してるやろなー
って思うことを先取りしてやっていました。

そうやって自分を鼓舞し続けたからこそ
諦めずに続けられたのだと思います。

 

今日はこの辺で!

 

それではー!

 

 

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。