どうも、はっしーです。

 

僕がネットビジネスを始めた理由は
就職したくなかったからです。

 

どうして就職したくなかったかというと、
人間関係のしがらみが嫌だった、
ていうのが一番大きな理由です。

 

かの有名なベストセラーになった
『嫌われる勇気』という書籍では、

 

人の悩みの全ては人間関係である
という風に断言しています。

 

僕はそのしがらみを無くすために、
就職しないという選択したわけです。

 

で、ネットビジネスと聞くと、
孤独なイメージを持っている人も
いると思います。

 

以前友達と話していると、
「一人でパソコンいじってて寂しくないん?」
と聞かれたことがあります。

 

ですが、結論から言うと
ネットビジネスをやってから
僕は仲間が増えたので、
全く孤独じゃないです。笑

 

そこらへんの話を
していきたいと思います。

 

人の悩みの全ては人間関係

 

サラリーマンの友達に話を聞いていると、
人間関係で悩んでいる人が多いですね。

 

上司に嫌味を言われても
頭を下げないといけない。

 

気の合わない同僚と一緒に仕事を
していたらストレスがたまる。

 

部下の教育がうまくいかず
仕事がスムーズに進まない。

 

そういった話をよく聞きます。

 

僕は、就職すると、
会社に入るとそうなるんだろうなー
なんとなく予想はしていました。

 

それが今になって、
その通りだったとうことを
友達の話を聞いて確信しました。

 

僕は大学時代のサークルや
バイトでの人間関係に、
悩んでいる時期がありました。

 

行きたくもない飲み会に参加し
理不尽なことで上司に怒られる、
それが苦痛でたまりませんでした。

 

先輩たちから
「社会に出たらやっていけないよ」
と言われたことをよく覚えています。

 

あー社会って地獄なんだなー
と自分の将来に絶望していました。

 

会社に入ると、40年以上は
ずっと人間関係に悩まされる
わけですからね。

 

世渡り上手な人は
大丈夫なのかもしれないけど、

 

僕は完全に世渡りが
下手なタイプです。

 

思ったことは
先輩にでも言っちゃうから、
気にいられないし

 

飲み会に行くんだったら
家で本とか読んでたい、
そう思うタイプでした。

 

好きでもない人に調子を合わせて
顔色を見て、無難に過ごすというのを
好きでやってる人はいないと思います。

 

でもそうしないと
人間関係を円滑にできないから
仕方ないですよね。

 

僕は諦めていました。

 

人間関係の悩みのない世界

 

そんな時、
ネットビジネスの世界を知りました。

 

そこで知った人の生活は
まさに僕の理想そのものだったのです。

 

気の合う仲間とだけ関わり、
お金の心配もなく、
時間も有り余っている。

 

だから好きな時に旅行に行ったり、
家でのんびり過ごしているようでした。

 

実際ネットビジネスで
成功している人たちと会うと、
本当に楽しそうな生活をしています。

 

ビジネスを始めたての頃
何人か成功している人たちに
会いに行きました。

 

そこで聞く話は
今までの常識では
考えられないような話ばかりです。

 

僕が会った人は

「ある市場に仕掛けようと思ってて、
数億は普通にいくと思います」

 

なんて話を
楽しそうにしていました。

 

しかも仲間と旅行先で
案を練ったり、
しているらしいです。

 

すげーーーー!
しかもレベルの高い仲間と一緒に
そんな仕事ができたら楽しいだろうな。

 

自分のレベルを上げて
レベルの高い仲間を集めて、
一緒に仕事したいなー

 

その時の経験からから僕の
経営者を輩出する、
という理念がきています。

 

成功者と話していて
何よりも僕の心に響いたのは
好きな人とだけ関わってる、
というところですね。

 

雇われていると、
付き合う人を選ぶことができません。

 

でも自分の力で
お金を稼ぐことができれば、
関わる人を選ぶことができるのです。

 

僕はそれを知った時、
言葉で言い表せないくらいの
高揚感に身を震わせました。

 

ネットビジネスで成功すれば
理想の生活を送ることができる。

 

そこからがむしゃらに頑張り
1ヶ月で30万を稼ぎ出し、

会社に就職しないという道を切り
開くことに成功したのです。

 

 

会社に雇われなければ人間関係の悩みは0にできる

 

そこから僕は
色んな人と会いました。

 

いろんなコミュニティに入ってたから、
どんどん繋がりが増えてきました。

 

そこで出会った人たちは、

年収1億稼いでいる25歳の実業家や
貿易で年商5千万を自動で稼いでいる29歳の元公務員
誰もが聞いたことのある事業の社長

 

などなど、今まで会ったことがない
レベルの人たちでした。

 

そんな人たちと
ご飯に行ったりしていると、

あー当初夢見た世界にいるんだなー、
と感慨深い気持ちになります。

 

もちろんまだまだ
やりたいことはたくさんあるので、

 

やっとスタート地点に立てた、
と思っています。

 

他にも僕とビジネスをするために
引越しまでしてくれた仲間が3人いて、
県外を含めると50人以上います。

 

僕はビジネスを始めることで、
気の合う仲間も増えました。

 

ビジネスを通して叶えたい夢を
持っている人たちばかりなので
お互いの夢を語り合ったりしています。

 

そんな仲間と一緒に旅行に行ったり
カフェで作業したりしてるので
人間関係のストレスは一切ありません。

 

 

僕が情報発信ビジネスをしている理由は
価値観の合う人を集めることができる、
というのも1つの理由です。

 

ネットビジネスをすると
気の合う仲間を集めることができるし、

 

もちろん誰とも関わらずに
一人で稼ぐこともできます。

 

自分の力でお金を稼ぎ出すことができれば
選択肢の幅は無限大になるでしょう。

 

1ヶ月もあれば起業できる

 

起業と聞くと大変そうな
イメージを持つ人が
多いみたいですが、

 

インターネットの普及によって
起業のハードルは
極限まで下がっています。

 

SNSなんて無料で
利用することができますしね。

 

SNSの特性を理解し
マーケティングの知識さえ付ければ、

 

単発でもいいなら、
初月で100万を
稼ぎ出すことも可能です。

 

僕は3ヶ月で月収110万に達した時は
Twitterだけで儲けました。

 

人脈もお金も時間も才能もなかったのに
3ヶ月で月収100万いけると考えたら
夢があるなーと改めて思います。

 

この先の人生、
人間関係、お金、時間の
悩みが無くなるのであれば
1ヶ月くらい本気で頑張る価値は
十分あると思いませんか?

 

僕は年収1億を稼ぐまでは、
稼いだお金と時間は全て投資する
と決めています。

 

もっと上の世界に行きたいし、
一度きりの人生を悔いのないように
生きたいと心から思うんです。

 

僕の発信を通して
同じように人間関係の悩みがある人や
自分の力だけで食っていきたい、

 

そう思っている人たちを
実際起業家になれるところまで
連れて行きたいと思っています。

 

で、具体的にどうしたら
いいか知りたい
という相談を受けるんですけど、

 

まずはTwitterのアカウントを作って
何か投稿してみたらいいです。

 

とにかく小さな一歩でいいから
踏み出してみるんです。

 

とりあえずやってみる、
というマインドですね。

 

行動していると
今自分に何が足りていないかが
わかってきます。

 

足りていないことがわかったら
あとはそこを埋めるだけ。

 

知識もそうですが、
行動力が足りていなかった
という場合がほとんどです。

 

成功者はこの
「とりあえずやる」
というマインドを必ず持っています。

 

知識を持っているだけだと
全く意味がありません。

 

成功するのは結局
行動に移した人だけですからね。

 

とりあえずブログの記事を読んで、
とりあえずメモを取る、

 

最初はそれくらい
小さな一歩でいいと思います。

 

特にネットビジネスは
失敗してもリスクなんて
ほとんどないですから。

 

あなたが起業家としての1歩を踏み出し、
成功したら一緒に旅行にでも
行きましょう。

 

そんな未来を楽しみにしています。

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。