ICO案件に10万投げたら
返ってきませんでした。笑

 

どうも、はっしーです。

 

今日は挑発的な題名と共に
記事を書いていきたいと思います。

 

 

初心者は仮想通貨に手を出すな

 

 

ビットコインめっちゃ流行りましたよね。

 

取引所のCMもバンバン流れ、
「億り人」なんて言葉も生まれました。

 

テレビでもよく
取り上げられていましたね。

 

今は当時より全体的に
仮想通貨の熱は下火に
なってきているように感じます。

 

仮想通貨について
詳しく書いてる人たちが沢山いるので、

 

そこらへんの説明は
その人たちに任せるとして、

 

実際のところ仮想通貨って稼げるん?
ってところを取り上げていきます。

 

結論からいうと
初心者の人は絶対にやらない方がいい
です。

 

僕もここ2年くらいで
大金を突っ込んでいる人たちと
何人も会ってきました。

 

それでかなり儲けた人も
実際にいるのは事実です。

 

でもマイナスになった人も
大量にいます。

 

投資(実際には投機)なんだから
自己責任だしマイナスになっても
仕方がない。

 

という意見も勿論わかります。

 

でも詐欺が多すぎるんですよね。

 

仮想通貨を謳った月利が異常な案件で
投げたお金がそのまま消し飛ぶ
なんてことも頻繁に起こります。

 

僕の大学時代の友人は
それで300万消し飛ばしてました。

 

実際に僕も
去年ICOの案件に10万だけですが
投げました。

 

ICOとは
資金調達を目的としたもので、

 

上場すると価値が上がるので
上場前に買いませんかー?
というお誘いがきたわけです。

 

付き合いもあるし
投げておこうかなという
軽い気持ちで投げました。

 

話を持ちかけてくれた知り合いは
FXで億を稼いでいる人だったのですが、

 

その人がお金を預けた代理人の方が
飛んでしまったらしく、、
結局僕のお金は消えて無くなりました。

 

正直自己責任なので
その知り合いの方に対して
怒りの感情とかは全くないんですけど、

 

その10万で教材を買って
知識に投資しといたら良かったなー
とは思いましたね。

 

そもそもFXなんかもそうなのですが、
お金をある程度持っている状態で
始めた方がいいです。

 

投資はお金でお金を増やすので
資本を多く持っている人ほど
増やせる額も多くなります。

 

最低でも1000万以上持っていないと
しょっぱいかなと。

 

特に初心者の人で
「楽して稼げそう」という
なんとも安直な理由で

 

借金までして
仮想通貨にお金を投げている人が
大量にいます。

 

で、借金だけ残している人と
腐る程会ってきました。

 

もしたまたまうまくいって
稼げたとしても、

 

それはあなたに
「稼ぐ力」が付いた訳ではありません。

 

1度うまくいったからって
2度目3度目もうまくいくような
世界ではありません。

 

一瞬だけお金を手にしても
稼ぎ続けられる力を残さないと
意味がないと思うんです。

 

もし今後独立して食っていきたいと
考えている人であれば尚更ですね。

 

僕は初心者で何百万も投資に投げて
借金まみれになっている人をみると
歯がゆい気持ちになります。

 

そんな勇気があるんだったら
もっとまともなところに
自己投資してビジネスを学んでいたら

 

今頃ビジネス1本で
食っていけてただろうなーと思います。

 

でも持ってるお金を全投げした人は
ビジネスを学ぶお金がもう
残っていないんですね。

 

だから毎月返済のために
働きまくっています。

 

 

だから今手を出そうとしている人は
一度冷静になって考えてみてください。

 

特に仮想通貨やFXなどを謳い文句にした
投資ビジネスは、

 

紹介者がさも本当っぽいことを
言ってきますよ。

 

大手の会社の社長もやってるとか
スポンサーが優良企業だから
間違いないとか。

 

で、初心者の人は
その紹介者が信用できる人だから、、
という理由でやっちゃたりします。

 

でもその紹介者も
騙されて確信が入ってたり
しますからね。

 

僕の話はかなりリアルだと
思うんですけど、

 

それは今まで何十人も
騙された人たちと
実際に会ってきたからです。

 

じゃあ稼ぐために
何を判断基準にしたらいいの?
って思いますよね。

 

それは
自分に稼ぎ続けられる力が付くかどうか
で判断したらいいのかなと。

 

あなたの目的はなんですか?
一か八かお金を突っ込んで
大金を稼ぐことですか?

 

違いますよね。
ほとんどの人は稼ぎ続けていきたい
と思っていると思います。

 

 

そのためには結局ビジネスを学んで
稼ぎ続けられる力を付けていく
必要があります。

 

 

初心者こそ仕組み作りから

 

で、僕は初心者の人こそ
インターネットを使って
仕組みを作りを学んでいけば
いいと思っています。

 

仕組み作りの型を学んでしまえば
アフィリエイトでもコンテンツ販売にしても
ネットで売りたい物を売れるようになります。

 

目先のお金を追いかけて
今しか稼げないノウハウを
必死にやり続けている人も多いです。

 

というかそれは昔の僕ですね。笑

 

「稼ぐ力を身につける!」
とか言って全力で今しか使えないような
ノウハウを追っていましたからね。

 

しつこいくらい言いますが
「稼ぎ続けられる力」を
身につけましょう。

 

 

それである程度お金が作れるようになったら
余剰資金で投資をやってみたら
いいんじゃないかと思います。

 

実際億万長者の人は
何かしらの投資をやっています。

 

ビジネスである程度
稼げる力を盤石なものにしてから投資、
というのが成功者の黄金ルートですね。

 

今回の記事ではかなり厳しめに言ってるので
グサッときた方もいるかもしれません。

 

でもこれくらい言わないと
目先のお金に走っちゃう人が
本当に多いんです。

 

でもやってみたいんです!
って人には、

 

「宝くじを買うくらいの気持ちでだったら
やってみてもいいと思いますよ」

 

っていつも言っています。

 

止めてもやっちゃう人はいます。
僕も初心者の頃はそういうタイプでした。笑

 

だから僕は無駄な遠回りをしてきました。
正直1年以上は無駄にしてしまったと思います。

 

だから先に多くの失敗を経験している
僕のこの記事が少しでも、
あなたの役に立てればいいなと思います。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。