どうもはっしーです。

 

 

「どうして成果の差って出るんだろう?」

 

ってことを時々考えます。

 

 

 

 

勉強ができる人とできない人、

スピーツができる人とできない人、

モテる人とモテない人、

仕事ができる人とできない人

面白い人と面白くない人、

ビジネスで成果を出す人と出さない人、

 

 

数え上げればキリがないのですが、
人はあらゆることで差が出ますよね。

 

 

 

できるなら成果をあげる側になりたいと、
誰もが思うでしょう。

 

 

 

勉強やら恋愛やらで、
成果を出す方法って違うので、
この記事ではビジネスに限った話をしていきます。

 

 

 

 

 

 

先に結論から言います。

 

成果を出す人と出さない人の差は
速く常識をぶっ壊したかどうかの差です。

 

 

 

 

多くの人には自分の信じる常識があります。

 

 

例えば、

 

・就職はするべきだ

・いい年になれば結婚をするものだ

・フリーターはいけない

・ビジネスには才能がいる

・1日3食食べる方がいい

 

など、色々ありますよね。

 

 

 

これが厄介で、
多くの人は常識に縛られすぎています。

 

 

 

そのせいで行動にブレーキがかかり、
目標にまっすぐ向かえなくなります。

 

 

 

例えば会社をやめて何かに挑戦しようとしても、
常識が邪魔をします。

 

 

 

「親の目が気になる・・・」

 

「うまくいかなかったらどうしよう・・・」

 

 

 

でも、常識外れな生き方をしている人は
ごまんといるわけで、

僕のお世話になってる経営者たちは
何もしてないのに1日で70万稼いだりします。

 

 

 

常識では考えられないかもですが、
僕の周りでは日常的に起こっていることです。

 

 

 

社長さんに連れられてキャバクラに行ったら、
お会計が100万を超えてたこともあります。笑

 

 

 

 

 

 

僕はビジネスを初めて一瞬で独立しましたが、
これまでの常識をパパッと捨てただけです。

 

 

 

でも、成果を出さない人は、
いつまでも常識に縛られ続けます。

 

 

 

結局、能力の差じゃないんですよね。

 

 

 

 

 

とにかく速く常識は捨てるべきです。

 

 

 

どれだけ頑張っても、
アクセルを踏むのと同時に
ブレーキを踏んでる状態になってしまいます。

 

 

 

 

だから、時間だけが過ぎていくんですよ。。

 

 

めっちゃ勿体無いなと思いますね。

 

 

 

 

常識をぶっ壊すことは簡単で、
常識外れの生き方をしてる人の
情報に触れ続けることです。

 

 

そして素直に受け入れること。

 

 

それだけで成果は出ます。

 

 

 

 

 

うまくいかない理由は、

・そもそも行動していない

・やり方が間違っている

 

の2つだけです。

 

 

 

つまり行動して、
成功者の思考をインストールすれば
成果が出ないはずがないんですね。

 

 

 

 

僕のメルマガを読んでもらえたら
常識が崩壊すると思います。

 

 

ブレーキを踏みながら進むのはやめませんか・・・?

 

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。