こんにちは、はっしーです。

 

昨年、韓国のカジノに
VIPとして2回ほど旅行に行きました。

 

この時はいきなり
「明日カジノ行こうよ」
とお世話になっている経営者の方に
誘ってもらったので、

 

平日に弾丸でカジノを
プレイしてきました。

 

カジノVIPの待遇が半端なかったので
その時のことを書いていきます。

 

カジノVIPで旅行に行ってきた

 

知り合いの経営者で2人
韓国のカジノで
VIPプレイヤーの人がいて、
一緒にカジノをしてきました。

 

ホテルの中にカジノが入っている、
日本にはないタイプのホテルです。

 

僕はパチンコとかのギャンブルを
人生で一度もしたことが
なかったので、

 

正直カジノにも
興味は無かったのですが、
経験としてやってみようかなー、

 

みたいなノリでやってみることに。

 

で、カジノVIPの人と
一緒にカジノに行くと、

 

ついて行くだけで
自分もVIPになるみたいです。

 

同じVIPでも
ランクの低いVIPらしいですが。笑

 

その時もらったのがこのカードです。

 

 

しかもVIPになると
ありとあらゆる待遇がVIPなります。

 

韓国の空港に着くと
こんな感じの高級そうな車が
ホテルまで送迎してくれました。

 

 

 

車に詳しくないので
なんの車かはわからないですが、
車内が広くてかなり快適でした。

 

ホテルの中にはVRで遊べるルームとか
色々ありました。

 

 

ここで初めてVRプレイしたんですけど
没入感が半端なかったです。

 

かなり楽しかったんですけど
画面酔いするので
長時間はプレイできないですね。。

 

 

カジノの中は防犯カメラが
張り巡らされていて、

写真を撮ることは
できないみたいでした。

 

 

で、ホテルの部屋に荷物置いて
さっそくカジノをしてみることに。

 

あ、ホテルの宿泊も無料です。
しかもスイートルーム。

 

しかも高級なご飯まで
全て無料になるみたいです。

VIPの威力凄まじい。。

 

 

人生で初めてカジノをプレイしてみた

 

 

僕がプレイしたのは、
「ブラックジャック」という
ゲームです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、
手札の合計数が「21」に近い人が
勝利となります。

 

僕はとりあえず10万をチップに変えて
挑戦することにしました。

 

友達とトランプ遊びをするときに
やったことはあったけど、

 

お金をかけてするのは
初めてだったので、
ドキドキしながらいざbet。

 

最初は3000円とか賭けてたのですが
どうすれば勝てるかわからず、
10万円が緩やかに減っていきました。

 

でもチップをかけるので
あんまりお金をかけている感じが
しないんですよね。笑

 

だから、お金が減っていっても
あまり焦りませんでした。

 

巻き返そうとして1万とか賭け始めると
一気に10万が1万くらいに
なってしまう羽目に。

 

うわぁギャンブルこえぇー
もうやめとうこかな。。

 

スタートしてから
まだ1時間経ってませんでした。

 

ブラクッジャックは運要素もありますが
実際知識をつければ勝率が
グンと上がるゲームみたいです。

 

だから一緒にカジノに来ていた
経営者の方に教えてもらいながら
残り1万を賭けていきました。

 

その人はプロのカジノプレイヤーなので
言われるがまま素直に指示に従って
賭けていくことに。

 

 

え?こんなところで賭けるの?
ってところでも賭けるように
指示されます。

 

それにも従ってbet。

 

すると10分で
1万が30万になりました。

 

うおおおお
一瞬でお金が増えた。

 

カジノめっちゃおもろい。
おもちゃみたいなチップが増えた。

 

初めてのギャンブルということもあって
興奮が半端じゃなかったです。笑

 

ビジネス以外で
お金を増えるという経験に
ドーパミンがドバドバ出ました。

 

ここでやめたら20万プラスで
終わることができる。

 

冷静な人だったらここで勝負は
やめて終わるでしょう。

 

普段の僕だったら、
ここで引き返していたと思います。

 

でもその時は20万増えて
気も大きくなってたし、

 

この特殊な空間に
完全に飲み込まれてました。

 

これ一気に
100万とかに増やせるんじゃね?

 

勝負してみたい。。

 

カイジだったら間違いなく

ざわざわざわざわ

と流れる場面。

 

よし、勝負に出るか。

 

一緒に行っていた経営者の人は
見てて面白し任せるわー、
ということで僕が勝負に出るのを
面白がっていました。

 

で、僕は一気に20万をbetしました。

 

ディーラーからカードを配られます。

 

僕のカードは、、
よし、キングがある。

 

次のカードで数字の合計が
20になりました。

 

よっしゃ。

 

今まで連続で勝ってるし
この流れだったらいけるやろ。

 

相手のカードの合計が
20でも引き分けだから、
21以外だったら勝てる。

 

そしてディーラーがカードを
オープンしました。

 

相手の合計数は21。。

僕の負けです。

 

僕の20万のチップは
没収されていきました。

 

うわあああぁぁああ。

ものの数分で20万が消え去った。。

 

一瞬ショックは受けたけど、

 

よし、気を取り直して
残りの10万で
もっかい勝負しかけるか。

 

こうしてカジノにハマった僕は
勝負を続けるのだった。

 

その後はチップが
増えたり減ったりを繰り返しながら
最終的にプラス2万で終了しました。

 

何事もプロから学んだ方がいい

 

この話だけ見ると完全に僕がカジノに
ハマった感じ出てますけど、

 

この時以外ギャンブルは一切してません。

 

この時は初めての経験で
完全にテンションが
上がっていただけです。笑

 

ご飯もホテルも無料で
2万もゲットしたので
大満足の旅行となりました。

 

せっかく無料で色々食べられるので
最終日は中華料理を食べました。

 

ちなみにランチで2万でした。
かなりいいお値段。でも無料。

 

こんな感じで
フカヒレがまるごと入っている
スープが出てきたり、

 

 

これは高級食材らしいのですが
名前は忘れました。笑

 

 

正直味の癖が強すぎて
好みの味ではなかったです。。

 

一番美味しかったのはこれですね。
このロブスターは超絶品でした。

 

 

他にもお寿司とか
色々食べたんですけど、

 

カードを見せるだけで
ご飯が無料になるので
存分にVIPカードを使わせて
いただきました。

 

この時は2泊3日で旅行したんですけど。
僕は初日のゲーム以外は
のんびりして過ごしました。

 

 

一緒に行った経営者の人は
1日で100万以上カジノで
お金を増やしてましたね。

 

3日で300万くらい稼いでいました。

 

この時に痛感したのは、
プロに教えてもらった方がいい、
ということです。

 

僕はとにかく勝つ、というよりは
自分で色々試してみたい
という気持ちが強かったので、

 

この時はほとんど
自分の力でやってました。

 

あの時つきっきりで
教えてもらっていたら
100万とかに増えたかもしれません。

 

まぁ一過性のお金を稼いでも
あんまり意味ないんですけど、

 

もうちょっとプロの技を
伝授してもらったらよかったなー
とは思いますね。

 

知識がない状態で自力でやるのは
愚かなことだと再認識できました。

 

 

ビジネスでもそうなんですけど
プロから学ぶ方が、
圧倒的に成功するのが早くなります。

 

プロが時間とお金をかけた情報を
一撃で聞けるのです。

 

ゲームでいうと、
最強の攻略本が手元にある状態。

 

まさにチートですね。

 

どのスキルを身につけて
どんな進み方をすれば
ボスを倒せるのかわかるので、

 

迷うことなく一直線に
進むことができます。

 

ここでいいうボスは
収益の出し方ですね。

 

だから僕は、
知識への投資をし続けています。

 

お金は減ってもまた稼いだらいいけど
時間は取り戻せませんからね。

 

僕は最初から攻略本を買って
ゲームを進めているイメージです。

 

だから結果も、
すぐに出たんだと思います。

 

希少性の高いスキルを持っていると無双できる

 

その人は今までにカジノのコンサルを
色々受けたみたいで、トータルの勝率は
9割近くあるみたいです。

 

そこにいくまでに
数千万溶かしたみたいですが。。

 

その人はいろんな経営者の方と
一緒にカジノに行って、

カジノの勝ち方を教えて
人脈を作りまくってます。

 

やっぱり希少性のある
スキルを身につけていると
強いなと思いますね。

 

カジノ行くんだったら
その人誘おうってなりますし。

 

ビジネスをするにしても
マーケティングができると
かなり希少性が高くなります。

 

経営者と話していても
ネットを使えない人も多いので、

どんなことをしているか聞かせてよ
って聞かれて仲良くなれたりします。

 

で、協力してほしと言われ、
仕事をふってもらったこともあります。

 

希少性の高いスキルは
身につけておくと便利です。

 

カジノの例でもそうですが、
無双できますからね。

 

成功は未知の世界からしか得られない

 

最初カジノって聞くだけで
なんとなく難しそうだし
イメージも良くないし、

 

なんとなく抵抗がありました。

 

で、これって
ビジネスを始める時の感覚と
似ていることに気づいたんです。

 

ビジネスを始める時も最初は
なんとなく難しそうだし
自分にもできるのか?

 

って考えてたんですけど
いざやってみると案外あっさりと
成功することができました。

 

人は未知のことに対して
恐怖を抱く生き物です。

 

初めて挑戦する時は
なんとなく抵抗を感じてしまいます。

 

アルバイトや
会社に初めて出勤する時も
同じだったと思うんですよ。

 

自分にできるのかよー
なんて思っていても
1ヶ月もすれば慣れてます。

 

カジノもビジネスも
全部そんなもんです。

 

やってみたら
案外普通にできる。

 

で、成功したいと思ったら
未知の世界に飛び込むしか
方法はありません。

 

今いる世界で成功するなら
もうとっくに成功しているはずです。

 

僕も最初は勇気を出して
ビジネスの世界に飛び込みました。

 

で、3ヶ月もすれば
自分で稼いで食っていくのが
当たり前になっていました。

 

実際僕は挑戦して後悔したことは
一度もありません。

 

挑戦しなくて後悔したことは
人生で何度もありますが。。

僕はもっと色々な経験をしたいから
未知の世界にどんどん飛び込んで
いこうと思っています。

だから今回のカジノの
誘いにもすぐにのりました。

 

新しいことに挑戦できたので
本当に行って良かったなと
思っています。

 

だから、今もし何かに挑戦するか
迷っているんだったら
迷わずやってみることを
おすすめします。

 

あなたの価値観が広がり
成長することは間違いないです。

 

今日はそんな感じの旅行記でした。

 

それではー!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。