こんにちは、はっしーです。

 

ブログで月300万稼ぐ僕が、

ブログはオワコンなのか?

について話します

 

 

結論から言うと、

オワコンどころかめっちゃ稼げるわww

という回答です。

 

 

理由を解説します。

 

ブログがオワコンと言われる理由

 

一般的にブログで稼ぐと聞くと、
”広告で稼ぐ”ことをイメージする人が多いです。

 

だからとにかく自分の記事に誘導し、
広告をクリックさせることに

みんな躍起になります。

 

 

そんなみんなが気にすることは、
とにかくPV数です。

 

1000PVのブログより1万PVの方が
広告がクリックされる確率が高くなる。

 

 

でも、Googleは2年おきに、
ルール変更してきます。

 

「今までお前のブログ上にあげてたけど、
ちょっと時代に合わんから順位下げるわw」

 

というGoogleからの死刑宣告です。

 

 

それで稼げなくなった人が、

「ブログはオワコンだ!」

と叫ぶわけですね。

 

 

でも、そもそもそんなブログ運営してたら
ジリ貧です。

 

遅かれ早かれ稼げなくなるんです。

 

ブログを安売りしない

 

色んな人を見ていて思うのが
ブログを安売りしてるなー

ということです。

 

路上で配られてるテッシュみたいな。

 

検索上位を狙っただけの
ペラッペラの記事で溢れています。

 

ブログの開設方法だけで
1000記事以上あるやろwww

という現状です。

 

そんなティッシュみたいな記事を作っても、
たいていゴミ箱に捨てられて終わりです。

 

 

一方、僕はブログを
履歴書みたいなものと捉えています。

 

就活のときって、
めっちゃ履歴書をちゃんと作りますよね。

 

自分の経緯や魅力を、
どれだけ魅力的に伝えられるか?

をめっちゃ考えると思います。

 

 

僕のブログは数年経っても人が見たとき、
魅力が伝わるように設計しています。

 

だからそもそもオワコンになるとか
構造的にありえないんです。

 

オワコンにならない活動をしよう

 

実際に世の中には
オワコンになる作業で溢れています。

 

例えば、

・Twitterの「おはよう」リプ

・ブログ記事の量産

・有料noteの安売り

 

などなど、

それ今だけしか稼げんやろ

とちょっと考えればわかる
意味のない労働ばかりです。

 

 

もしあなたが副業や起業で稼ぐなら、
オワコンにならない稼ぎ方を選びましょう。

 

仮に1回だけ月100万稼げても、
そのあと0円なら生活は変わらないからです。

 

ずっと月100万を稼ぎ続けられる
知識、思考、スキル、マインドが必要です。

 

じゃあ実際何したらいいの?

と思われると思うので、
ブログの構築方法を解説しました。

 

僕がたったの1000PVで
月収20万を稼いだ話を具体的にしています。

 

たったの1000PVで20万稼いだ僕が語る。正しいブログ構築法1選

 

せっかくの貴重な時間を
正しく使うためにも、
必ず目を通しておいてくださいね。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。