こんにちは、はっしーです。

 

ブログで月に100万稼ぎつつ、
自由な生活を送っています。

 

 

今日話したいことは
ブログの稼ぎ方についてです。

 

 

ブログで稼ぐのって、

アドセンス広告がいいの?

Twitterから人を集めるのがいいの?

アフィリエイトがいいの?

LINE@やった方がいいの?

 

なんとなくわかるけど、
イマイチぴんとこない、

って人向けに解説します。

 

 

 

一言でブログと言っても、
稼ぐ方法が複数あるんですよね。

 

どの稼ぎ方でブログを運営するかで
やることがかなり変わります。

 

 

さっそく結論から言うと、
ブログで稼ぐルートは、

 

トラフィックビジネス

リストビジネス

の2つにパターンになります。

 

詳しく説明しますね。

 

一般的なブログ運営方法『トラフィックビジネス』

 

一般的にブログ運営といえば、
このトラフィックビジネスです。

 

ブロガーと言われる人は、
こっちの稼ぎ方です。

 

アドセンス広告貼ったり、
アフィリエイトで稼ぐ方法ですね。

 

 

めちゃくちゃ簡単に言うと、
「アクセス集め=命」になるのが
このビジネスの特徴です。

 

 

よくネットを見ていると、

「PVが増えない」

と嘆いている人や、

「10万達成しました!」

という報告を見かけます。

 

彼らがなぜPV数を
これだけ気にしてるかというと、

アクセスをたくさん集めれば
そのぶん稼げるからです。

 

 

だいたいの目安ですが、

1PV=1円くらいの人もいれば、
1PV=0.5円の人もいます。

 

ここら辺はその人の扱うジャンルで
変わってくるところです。

 

 

では、このビジネスの
メリットとデメリットを見ていきましょう。

 

 

ブログのメリットというより、
あくまでもトラフィックビジネスの
良し悪しを見て行きます。

 

メリット:外注化できる

 

個人的に、一番大きなメリットは
ここだと思っています。

 

有名ブロガーのような
属人性の高いブログはキツいですが、

例えば『脱毛サイト』とかだと
外注化できます。

 

 

なんでかっていうと、
脱毛に行こうと思ってる人は、

本当に効果があるのかな?

あのサロンの値段は妥当かな?

と不安に思って記事を探してるわけで、
書いてる人が誰でもいいわけです。

 

なのでクラウドワークスみたいな
外注ができるサイトを使えば、
かなり時短できます。

 

サイト作りに慣れてる人は、
どんどん外注していって
自分の時間を使わずに儲けてる人もいますね。

 

 

今はYouTubeも
外注で作ってる人が多いの知ってましたか?

 

台本係、編集係、喋る係とわけて
ビジネスでやってる人もたくさんいるんですよ。

 

こういう戦い方ができるのは
かなり強いなーと思いますね。

 

メリット2:サイトを売却できる

 

実はサイトって売却できます。

 

ぼくが前に会った人は、
自分が作ったサイトを数億円で
企業に売却したと言っていました。

 

だから、売却を目標にして
サイトを作ってる人も多いです。

 

 

一方、属人性の高いブログは
売却できないのできません。

 

 

例えば僕のブログは

「はっしー」というキャラでやってますし、
めちゃくちゃ自分の話をしています。

 

だから仮に運営する人が変われば、
全然違うブログになってしまいます。

 

すると稼げなくなる可能性が高いので、
売却を目指す方向は無しなんですよね。

 

デメリット1:競合が強い

 

次にデメリットですが、
まず競合が強いです。

 

特に転職や金融関係なんかは、
企業が上位を占めています。

 

 

企業はお金をかけて外注できるので、
1日に100記事あげてきたりするんですよね。笑

 

個人でシコシコ記事を作っていても、
物量で負けてしまいます。

 

 

もちろん、ニッチなジャンルだと
企業が入ってこれないので大丈夫ですが、

儲かりやすいジャンルは
すでに上位を占めてる猛者と戦わないといけません。

 

デメリット2:Googleのアップデートに左右される

 

かなりデカいデメリットですが、
一般的なサイトの集客って
Googleを使うんですよ。

 

SEOってやつですね。

 

 

でもGoogleは定期的に規約を変更するので、
1番上に表示されていた記事の順位が

いきなりガクッと下がる、
なんてこともあります。

 

僕の知り合いも、
月に100万稼いでいたのに
月収が1万くらいになっていました。

 

ビジネスをする上で
依存度の高さはマイナスです。

 

 

「いつ稼げなるかわからない」

という不安が消えることがないですからね。

 

イマ主流になっていってる『リストビジネス』

 

もう1つのブログの稼ぎ方は
リストビジネスです。

 

一昔前は、SEOが基本で、
サイトの量産が当たり前の時代がありました。

 

でも今はどんどんネットが発達していき、
”個人の価値観”が非常に重要になってきています。

 

これまでの薄く量産された記事の価値は
どんどん下がっていきました。

 

この流れは今後も加速すると思います。

 

 

YouTubeを見るとわかりますが、
数年前では考えられないくらい

色んな人が色んな発信をして
自由に暮らしていますよね。

 

 

だから時代の流れを見たとき、
ぼくはリストビジネスをオススメしています。

 

 

リストビジネスっていうのは、
自分に興味をもったお客さんを
LINE@やメルマガに集めようね、

というビジネスです。

 

端的にいうとこれだけですね。

 

 

トラフィックとの違いは、

アクセスを大量に集めるより、
一人のお客を大切にすることが大事、

という点にあります。

 

こちらも良い点・悪い点を見ていきます。

 

メリット1:顧客単価を高められる

 

ちょっと難しい話ですが、
このビジネスは顧客単価を高められます。

 

例えばぼくは
20万する商品を売っていますが、
普通に売れていきます。

 

なんでかっていうと、
お客との信頼関係を
メルマガで構築しているからです。

 

 

一方、トラフィックビジネスって
信頼関係を築けないんですよね。

 

 

例えば「脱毛 オススメ」

って検索したサイトを見ても、
何度も見ようって思わないじゃないですか・

 

自分の知りたいことが知れたら
オサラバしますよね。

 

どのサイトを見たか覚えてないなんてことも
ザラにあると思います。

だから高単価の商品は売れないし、
薄利多売で戦うしかありません。

 

メリット2:長く安定して稼げる

 

リストビジネスは、
長く安定して稼げます。

 

僕はリストビジネスをしてるわけですが、
参入した理由はこれです。

 

 

なんで長く稼げるのかっていうと、
お客をメルマガに集めているので、
お得意様と信頼関係が築けるからです。

 

企業で言うと取引先がいるのと同じです。

 

 

一方、トラフィックの方は
一見さんばかりなので
常に新しいお客さんを連れてこないといけません。

 

だから難易度高いんですよ。

 

ビジネスで一番難しいと
言われてるのが”集客”です。

 

なぜなら、集客の方法って
時代の流れによってどんどん変わっていきます。

 

SNSなら、昔はmixiで集客してる人がいたけど、
今はTwitterやインスタが主流ですよね。

 

つまり、時代の流れを読まないといけないのです。

 

企業なんかも莫大なお金を出して
CMを売っていますが、
あれも集客のためです。

 

 

リストビジネスの場合、
お得意様がいるので、

集客をそこまでがんばらなくても、
ビジネスが回っていきます。

 

そこが安定して稼げる所以ですね。

 

デメリット:やることが多い

 

トラフィックビジネスと比べると、
リストビジネスはやることが多いです。

 

ブログ用意して、

メルマガ、LINE@用意して、

LP用意して、

商品用意して(アフィリの場合いらない)

 

という感じで、最初は

「どれからやったらいんやー!」

という状態になると思います。笑

 

 

ブロガーもブロガーで
大変だとは思うんですけど、

やることは基本的にブログ更新のみです。

 

 

つまり、考えることを、

いかに記事を上位表示させるか?(SEO)

広告をクリックさせるか?(セールスライティング)

に集中できます。

 

 

とはいえ、リストビジネスでも
戦略をちゃんと練れれば大丈夫です。

 

さいごに:どちらの山に登るか?を考えましょう

 

ということで、
メインとなる2つの稼ぎ方を紹介しました。

 

 

僕はリストビジネスから始めましたが、
どっちの稼ぎ方をするか?を

最初に真剣に考えた方がいいです。

 

とりあえずブログ書いたらええやろ

という考えでは絶対に稼げません。

 

 

個人的に、よっぽどこだわりがないなら
リストビジネスをオススメします。

 

いまの時代、
どんどん”個”が重要なっていってます。

 

だから、

「オススメ漫画5選!」

のような、誰が書いても同じなものは
どんどん衰退していってます。

 

 

YouTubeでも、
機械音声で色々解説する動画がありますが、

個人で発信してる人が増えてきてから
勢いが衰えていきました。

 

 

だからあなたにしかできない発信をして、
お金を稼いでいってください。

 

 

じゃあ実際に何をすればいいんだ!

と思ったら、僕のメルマガで
学んでもらえたらと思います。

 

 

僕が月に300万稼ぎ、
100万以上を自動化した方法は
全て企画で暴露しています。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。