こんにちは、はっしーです。

 

ブログを始めるときに悩むのが、

顔出しした方がいいのかな?

実名公開しないといけないのかな?

 

というところかと思います。

 

 

結論から言うと、

匿名でも全く問題ありません。

 

完全匿名で月100万以上稼ぐぼくが
その理由を徹底解説します。

 

顔出しにそこまでメリットがない件

 

そもそも顔出しには
そこまで大きなメリットがありません。

 

顔出しで稼げる人は
匿名でも稼げる人です。

 

 

逆に匿名で全く稼げない人が、
顔出ししたら稼げた、

なんてこともありえません。

 

 

つまり、顔出したかったら
出したらいいんちゃう?

くらいの感じです。笑

 

 

じゃあなんで顔出ししてる人もいるの?

 

と思うとおもうので、
一般的に言われてる顔出しのメリットと
ぼくの考えを話します。

 

顔出しのメリット:信頼性

 

顔出しのメリットとして、
信頼性を挙げる人が多いです。

 

 

まぁ匿名よりは
信頼性があるかもですが、

実名で怪しい活動してる人もたくさんいるので、
個人的に参考にならないと思ってます笑

 

「匿名は信用ならん!」

と思ってる人には効果的ですが。

 

 

ぼくが初心者のときは、
発信の内容で判断してました。

 

 

例えば実名顔出しだけど、
めっちゃ怪しいインスタとかありますよね。

 

ブランド品とか札束載せてるとか。

 

ああいう人たちは顔出ししてるけど、
全然信用できませんでした。

 

 

一方、ブログの内容がまともな人は
匿名でも全然気になりませんでしたね。

 

むしろネット=匿名という文化に
そこまで違和感なかったのもあります。

 

なので、発信の内容が本質なので、
顔出しが本質ではないということです。

 

顔出しのメリット:イケメンと美女は集客しやすい

 

ぶっちゃけ、このメリットはあります。笑

 

だから自分の容姿に自信があって、
顔出しに抵抗なければアリだと思います。

 

 

実際ぼくの知り合いの美女は、
顔出ししてからめっちゃ集客できたと言っていました。

 

SNS1つで1日に100人とか
集まるって言ってましたからね。

 

その代わりキモいおっさんから
DMもくると言っていましたが。笑

 

 

一方、胡散臭い顔の人は
顔出しがマイナスになります。汗

 

ちょっと強面だったり、
なんか雰囲気怪しい人っていますからね。

 

だから顔出しに向いてる人と
向いてない人がいるということです。

 

顔出しのメリット:ジャンルによっては武器になる

 

顔出しに関して、
発信のジャンルによっては
大きな武器になります。

 

例えば美容系やダイエット系だと、
ビフォーアフターがあれば、
かなり武器になります。

 

文章だけよりインパクトが大きいですよね。

 

他にも、恋愛系の発信で

「ブサイクなぼくが美女を落としたテクニック」

みたいな発信で
顔出しするのも効果はあるでしょう。

 

読者が思ってるよりイケメンだと、

「いやお前イケメンやんけ!」

ってなりますが。。笑

 

 

とはいえ恋愛ジャンルで
顔出し無しで年収1億稼いでる知り合いもいます。

 

つまり結局のところ、
実名かどうかって本質じゃないんですよね。

 

その人によっても変わりますし。

 

顔出し実名のデメリットはあるのか?

 

顔出し実名のデメリットは、

会社にバレるかもとか
友達にバレるかもというのがあります。

 

だから、副業でコッソリしたい人は
匿名一択ですね。

 

 

とはいえ、別に大きなデメリットはありません。

 

じゃあなんで独立してるぼくが
顔出し無しでやってるかと言うと、

めちゃくちゃ抵抗があるから

です。笑

 

 

今の時代、ネットに自分の顔晒すって
めちゃくちゃ抵抗あるんですよね。

だから、載せまくってる人は
すごいなーと思います。

 

 

自分の顔面がネットの何千人にも見られるって
普通に嫌じゃないですか?

 

個人的に顔出ししてる人のメンタルが
全然理解できないんですよね。。

 

結論:どっちでもいい

 

結論から言うと、
どっちでもいいってことです。笑

 

元も子もないですが。

 

とはいえ、こういうところで悩むのは
本質的じゃないです。

 

例えば、ライティング力をつけるとか
マインドを整えるのは、

成功するために本質的なことです。

 

でも、ブログのテーマをどれにするかとか、
顔出しするかどうかとか、
文字数が何文字とかは枝葉末節です。

 

 

お互い枝に時間を奪われず、
成果に直結することに時間を使っていきましょう。

 

それでは!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。