人に好かれる簡単な方法をお伝えします。

 

この方法を実践すれば、

 

あなたのことを深く好きになってくれる人だけ周りに集まり、

長い間付き合うことができます。

 

 

そうなればストレスはなくなり、

毎日を快適に過ごすことができるでしょう。

 

 

アドラー心理学では、

人の悩みの全ては人間関係であると断言しています。

 

 

100%は極論ですけど、

たしかに人生でかなりの割合を占めると思いますね。

 

 

で、人から好かれる方法ですが、

人から好かれようとしないこと。

 

 

八方美人が一番よくありません。

 

 

自分のありのままで人と接することが大切です。

 

 

そうすればあなたそのもを好きになってくれる人だけ、

周りに集まってきます。

 

 

環境が変われば人間関係は変わりますよね。

 

結局ずっと仲がいい人って一部じゃないでしょうか。

 

 

ありのままのあなたに集まってきた人は

これからも長く付き合っていける人です。

 

 

人って思ってるより鋭いです。

 

自分を偽ってたらすぐに気付かれるし、

仲良くなっても長くは続かないでしょう。

 

 

なんとなく居心地の悪さを感じるものです。

 

 

 

『嫌われる勇気』って本がありますが、

なかなかその勇気が持てないもんです。

 

 

ただ、自分らしい行動を取っていかないと

いつまでも他人の人生を生きることになる。

 

 

◯◯が言ってるからそうしよう、

みたいな判断基準になる。

 

 

そんなことばかりしてると、

自分がやりたいことがわからなくなってしまいます。

 

 

ありのままの自分でぶつかり、

自分らしく振る舞う方がいいです。

 

 

ありのままのあなたを嫌う人とは、

一時的に仲良くなっても

どうせすぐ離れてくって。

 

 

嫌われることを恐れなくていいし、

そもそも意識すらしなくていいと思います。

 

 

その方が楽です。自然体が一番楽。

 

 

ビジネスでもそうですが、

八方美人な発信ばかりしてる人は

やっぱり稼いでいません。

 

 

嫌われることを恐れず、

自分の意見をズバッと話す。

 

そういう人の方が稼いでいますね。

 

 

好かれようとしすぎた発信て気持ち悪いし、

生ぬるい言葉なんてありふれすぎてて、

誰も気に留めません。

 

つまり、存在感がないんです。

 

 

空気ですね。空気。

 

 

トゲがあるくらいの方がいいですよ。

 

 

ホリエモンなんかもトゲがありますが、

ファンがたくさんいるしクソ稼いでいますよね。

 

 

川にまん丸の石ってあるじゃないですか?

 

 

あれって川に流されて流されて、

いろんなとこにぶつかって、

どんどん角がなくなって丸になるんです。

 

 

それと一緒ですね。

 

 

自分の意見を言わない、深く考えない、

反論をしない、流されるだけ。

 

 

そうしてるとどんどんまん丸になり、

そこらへんにいる石ころと同じ価値になります。

 

 

あなたの本心はなんでしょうか?

 

押し殺していませんか?

 

 

特に情報発信ビジネスをする上で、

存在感がないなんて最悪です。

 

 

結局、周りに媚びたり、

変に好かれようとする方が嫌われます。

 

相手にされなくなります。

 

 

 

あえて炎上させたり、

あえて嫌われろって話じゃないですよ!

 

 

とにかく自分の本心で言う。

 

ありのままでいる。

 

 

それが大切です。

 

 

自分のありのままが嫌われるならそれでいいじゃないか。

 

 

本心を隠すなよ!ありのままの気持ちを発信してみろよ!

 

 

 

それが人に好かれるコツであり、

実は稼ぐコツでもあるのです。

 

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。