「やっべー。寝られへん。」

 

「ほんまに成功できるんかな・・・」

 

 

という不安が襲ってくることが、
昔はたまにありました。

 

 

ふと、家で一人になったときに考え込んでしまってましたね。

 

 

眠れずにモンモンとして、

「よーし、今から作業でもするか!」

ってな感じで作業で不安を紛らわせてみたり。

 

 

眠たくて頭が働かないけど、

とりあえず作業することで安心したかったんです。

 

 

でも、この不安って毎回すぐに吹っ飛ぶんですよね。

 

 

いや待てよと。

 

自分が成功できへんわけないやんけと。

 

 

ふつふつと自信が戻っていきます。

 

 

この記事では、

僕が不安なときにやってたことを共有しますね。

 

 

まぁこの解決方法は割と変態的というか。

 

全く自己啓発的な話じゃあありません。

 

 

毎日靴を磨いて、募金をすると

心が晴れやかになっていきます。

 

みたいなのではないので、

ある意味現実的かも。

 

 

もったいぶってもしゃーないので

結論から言うと、

 

自分と圧倒的にすごい人を比べる

 

ことでやる気が上がるんですよね。

 

 

 

え?逆じゃね?

 

他人と比べないほうが自信つくよ?

 

 

っていう声が聞こえてきそうですが、

比べ方によると思ってまして。

 

 

「俺はあの人より能力が劣ってるからダメなんだ〜」

みたいは比べ方はNGです。

 

そりゃ自信なくっちゃうよ。

 

 

そうじゃなくて、

「この人どんだけ努力してるんだろ?」

ってとこを見るんです。

 

 

 

そうすると、

「案外この人も普通の人間なんだな」

っていうのがわかります。

 

 

 

年収1億稼いでいる経営者とか、

京大に通ってる元教え子とか、

会社員で年収5000万ある先輩とか、

 

すごいなーとも思うし、
尊敬もします。

 

 

でも、

「ゆーて、同じ人間やな」

って感覚です。

 

 

そう考えると、

 

僕も死ぬ気でやってれば追いつけるんじゃね?

っていうかもっと努力したら追い越せるやろ・・・!

 

っていう根拠のない自信が出てきます。

 

 

 

すっごい結果を出してる人って、

才能がとんでもなくあったり、

そもそも自分とは違うって考えていたけど、

 

たいてい、

「誰でもできることを誰よりもやっている」

だけなんですよね。

 

 

 

ネットビジネスでめっちゃ稼いでる人を見ても、

同じように思います。

 

 

「まぁ追いつけるっしょ!」

っていう。

 

 

この業界ですごい人って、

自動で年収がなん億円もあったりとか、

実業も成功させてたりとか、

クッソ高学歴だったりとかして、

 

 

「スペックがちげー。。」

って思ってたんですけど、

 

 

そういう人のブログとかメルマガを見ると、

平気で数100記事とか、

数100通のメールが届くんですよね。

 

 

100万PVありますって人とか、

コツコツ積み上げてますとかツイートしてる人も

 

余裕で1000記事とかブログに投稿しています。

 

 

YouTubeに500本動画あったりとか。

 

 

そう考えると、

自分まだまだコンテンツ量が少ないなと。

 

 

それでもブログから100万以上

売り上げがあがりますが、

 

年収億を目標にしているので、

まだまだ僕の媒体なんてちっぽけです。

 

 

ケタ違いのお金を稼いでいる人たちは、

総じてケタ違いの量のコンテンツを投稿していました。

 

 

それ見ると安心できたんですよね。

 

 

「自分、もっとやったらいだけやん」

 

 

っていうことに気づけました。

 

 

昔は数10コンテンツしかなかったので、

そんな状態で悩むなんてアホらしいなーって。

 

 

 

だって億クラスの人から見たら、

ぼくなんて

 

「え?それで作業してるの?」

 

って感じです。笑

 

 

だから、やればやるほど

どんどん上の世界にいけるって確信できました。

 

 

だっていまクッソ稼いでいる人も、

同じような道を辿ってきたはずだから。

 

 

 

結局、伸び悩む原因って、

「努力不足」

なだけやなって思います。

 

 

 

 

才能とかセンスとか考えちゃうと

 

どうしてもやる気が下がるし、

作業の手が止まってしまいます。

 

 

だから、

「自分は努力不足だ」

って考えて進む方がいいです。

 

 

努力量を見てやる気を出すなんて

ちょっと変態的かもしれませんが、

 

成功する人は、

そういう要素をもっているなと思います。

 

 

「努力なんてできない!」

って思う人はやめちゃうでしょうし。

 

 

 

自分なんてまだがんばってねーよ!

これからやっていってやるよ!

泥水すすりながらでも這い上がってやるぞ!

 

そういうマインドをもって

日々全身していきましょう。

 

 

P.S.

 

 

ちなみに今日の話って、

 

億クラスを目指すならこれくらいの基準値が必要だよね?

って話です。

 

 

月に〜30万稼ぐのに、

ここまでのマインドは必要ないかもしれません。

 

 

でも、こういうマインドをもっていた方が

早く結果が出るのは間違いないと思います。

 

 

では!

 

無料でビジネスが学べる講座を配信しています

 

僕はビジネスを始めた初年度で
年商2000万以上を稼いでいます。

 

才能もなかったし何も取り柄がないことが
コンプレックスの人生を送ってきました。

 

今まで何も努力をしてこなかったし、
家も貧乏で友達も少ない、
本当にどうしようもないやつでした。

 

そんな僕が就職から逃れるために
ビジネスを始めたところ、
初月で30万円を稼ぎ
ビジネス1本で食っていけるようになりました、

 

ちょっと稼いで調子乗って
ダラダラしてしまったこともありますが、

 

今はビジネスに本気で取り組み、
戦略の立て方や
億万長者の思考法
お客さんに喜んでもらえるマーケティング
などを学び、

 

一生食っていけるスキルを
身につけることができました。

 

そんな経験から、
きちんと思考や知識を身につければば
誰でも起業家として思い通りの人生を
デザインできると確信しています。

 

僕の今年の目標は
「起業家を100人増やす」
というもので、

 

自分の作った仕組みだけで
食っていけるようになる人を
たくさん輩出したいと本気で思っています。

 

そうすると現状に不満を持つ人が減り
夢や希望に満ち溢れた人が増え
日本がもっと活気付くと思っているからです。

 

何よりもそんな仲間を増やして
世界中を飛び回れたら楽しいだろうな、と
今のうちからワクワクしています。

 

その思いから、
僕がどんな経緯をたどって
ビジネスで食っていけるようなったのか、

 

またあなたが今後どうすれば
ビジネス1本で生計を立てられるようになったのか、
自分の力だけで生きていくことができるのかを、
電子書籍の中で書いています。

 

→電子書籍『1ヶ月起業のすゝめ』を読んでみる

 

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。

 

感想を送ってくれた方には
ささやかながら、
プレゼントも用意していますので

ぜひ受け取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。